テレビ

[NHK大河ドラマ][真田丸]第5話 感想「苦難の伊賀越え、とにかく押し通る家康。初めてブチ切れ昌幸。」

更新日:

※ネタバレ注意!
2016/2/7(日)。


脚本は三谷幸喜、2016年大河ドラマ「真田丸」第五話「窮地」の感想です。

今回のあらすじ

http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/story/story05.html

あらすじ 第5回「窮地」|NHK大河ドラマ『真田丸』

本能寺の変。
安土城下の信繁(堺雅人)は京に向かうが、その隙に松(木村佳乃)を混乱した兵たちに奪われてしまう。
一方、徳川家康(内野聖陽)本多忠勝(藤岡弘、)は明智の軍勢から逃れるため、険しい伊賀山中を抜けての脱出を決断。野盗の群れが次々と襲うが、そのときある人物が現れる…。
信州で事件を知った昌幸(草刈正雄)は激しく動揺する。再び主を失った真田家を守るため、越後の上杉景勝(遠藤憲一)を頼ろうとするが…。

今回も真田はピンチ。
しかし今回のメインは生涯最大の苦難と本人ものちに述懐した「伊賀越え」の徳川家康かも。
 
広告
コミックレンタル

今回の感想

昌幸:ブチ切れ悩んで圧倒的存在感

・昌幸、結果的には迷走。
 突然の信長死亡により織田→上杉と乗り換えを図るも成功せず。真田家を守るために必死、どんな手段でも使う。
今回も圧倒的な存在感を放った昌幸。

信幸
「まあそう言わず、ゆっくり湯治なさって心身ともにゆっくりしてください、十日ばかり
 使者
「十日?」

 家来に連れて行かせて使者を軟禁、信州の他国衆達と明智の使者を合わせないことに成功!国衆達との会議で主導権を握る昌幸!
・このドラマで初めて同様、ブチ切れた昌幸。

昌幸
「チッキショー!」「なんで死んでしまうかの、信長めーー!!」

昌幸
「わしの本心か!はっきり言おう!全くわからん!どうしていいかわしに教えてくれ、源三郎!教えてくれー!」

 ついに息子にブチ切れて泣き言を見せるほど困った昌幸。。

信幸、徐々に「主君への忠義」という生き方を主張。
 昌幸と正反対のやり方。
 今後が楽しみ。
・でもまだ発言権は無い。
 またも「黙れ小童!」室賀に叱られた信幸。
 
今回、信繁は動きまくる。
 京に単独侵入して情報収集、明智軍にさらわれた姉の松を救うために安土城へ侵入、他の人質を連れて抜け穴から脱出。
 信州へ向けて逃避行が始まる!

徳川家康:押し通ってばかり、苦難の伊賀越え

ある意味、今回の主役。ギャグパートも兼ね、苦難の伊賀越えを描いた。これは良かった!
 
・輿に酔う徳川家康。
情報戦を制する者が天下を制す。
 いち早く本能寺の変について情報が入ったのは徳川家康! 
・焦って一人先に進む、大名の家康。
・昌幸と同じ降伏組の穴山梅雪「あやつと心中などできるか。いざとなれば明智に下る」と、二手に分かれて敵を撹乱とか、腰痛持ちと仮病使うとかで、別行動をとることに成功。
 結果的にこれが最後の出番に。討たれたシーンは描かれず( ;´Д`)
 
・困った時は力技、とにかく押し通る服部半蔵。

徳川家康
「半蔵、どうする?」
服部半蔵
「押し通ります」
徳川家康
「信じていいのか?」
服部半蔵
「うおおおお〜〜!」
徳川家康
「(しばらくして)うおおおお〜〜!」

・ここが一番の近道・・と、道無き道を駆け下りる家康一行。
 家康もビビった末に「うあああ!」と駆け下りる。
・ようやく安全な村に入って一息つく徳川一行。
 家康の顔についたご飯粒を取って食べる本多忠勝
 服部半蔵曰く、今度は明智勢がいるとのこと。

徳川家康
「明智が・・どうするのか?」
服部半蔵
「全力で押し通りまする」
徳川家康
「ま た か」

 顔をバカ殿のように汚しながら走る家康( ;´Д`)
阿茶の局の元にボロボロになってようやくたどり着き、倒れこんで膝枕してもらう家康。

その他

・大事件の本能寺の変を数十秒で終わらせるドラマ( ;´Д`)

・信繁・きりの三角関係に変化が。
 ・身分が違いすぎて結婚する気がおきない梅。
 ・一方、お家のため、出世のため・・と、娘を真田の屋敷に入れて信繁に接近させる高梨内記
  こんなことできりが喜ぶとでも・・あ、きり、ニヤついてる( ;´Д`)
 
・やっぱりずれてる。かわいいよ薫。
 
上杉景勝、弱った織田に戦争を仕掛けない。「弱気を助け、強きをくじく」をあえてモットー。周りからしたら使いにくい・・。
「間も無くこの日の本から戦がなくなる」「それが上様のお考えじゃ。上様にしか思い付かないことじゃ」「ワシの出番はそこまで」と湯治場を昌幸に聞く滝川一益
 信長が死んでいることを気づいてない?演技には見えない。情報網が寸断されてる滝川一益。
 信長の発想に今更ながら感服する昌幸。
 
・今回もぎゅっと手を握る、ラブラブの松と小山田茂誠

関連記事

[NHK大河ドラマ][真田丸]第4話 感想「徳川・織田の詰問にシラを切りきった昌幸。少ない出番で狂気の演技、信長。」
 
[NHK大河ドラマ][真田丸]第3話 感想「身内ですら策にはめる昌幸、ドッキリに引っかかる信幸(大泉洋)」
 
広告

真田三代 上


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 その他日記ブログ 草食系男子日記へ
にほんブログ村
 

広告

広告

-テレビ
-, ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.