読書

[感想][小説]天涯無限 アルスラーン戦記16 [田中芳樹] 「辛さを乗り越えたパルスと読者、最後にわずかな救い」

更新日:

※15巻、16巻ネタバレします!要注意!!

2017/12/14発売。


「中世ペルシアによく似た異世界の英雄物語」。
本伝である小説版 田中芳樹「アルスラーン戦記」最終巻の感想です。

本はこちら


荒れたAmazonレビューに完全同意です。。

前巻(15巻)の感想


・とにかく話が暗い。救いがない。光明が見えない。
・魅力の一つである、キャラ同士の軽妙な軽口の応戦もキレがなく、さらに話がどんより。
十六翼将(ダリューン、ナルサス、エラム、ギーヴ、ファランギース、アルフリード、メルレイン、ジャスワント、キシュワード、クバード、トゥース、イスファーン、ザラーヴァント、ジムサ、グラーゼ、パラフーダ)の中で、今回犠牲になったのは、なんとナルサスとアルフリード・・。
 バッドエンド確定でさらにどんより。
・二人を倒したはずのヒルメスが全く喜ばないというやるせなさ。なんのためにやられたのか?さらにどんより。
・苦行でした。
[感想][小説]戦旗不倒 アルスラーン戦記15 [田中芳樹] 「登場キャラも読者もどんより。希望ないまま最終巻へ。」

広告
コミックレンタル


今巻(16巻)の感想はこちら

地図

アルスラーン戦記地図
ついに王都エクバターナで最終決戦。

概要

・全体的に前巻より持ち直した。
 タイタニア最終巻よりは救いがあり、最悪の最悪まではいかなかった。
・しかし、やはり第一部の輝きは取り戻せず。今回も読むのは苦痛。。
 「思い入れのある人以外は9巻までで読むのを止めましょう」という気持ちは変わらず。
 
・残る登場キャラ、全て決着。
 アンドラゴラス王の肉体を乗っ取った蛇王と尊師とグルガーン率いる蛇王軍、ラジェンドラ率いるシンドゥラ、王弟ギスカールとヒルメス率いるマルヤム、孔雀姫フィトナ率いるミスル、イルテリシュ率いるチュルク、旧バダフシャーンのタハミーネ、全て決着。
 ページ数の都合からか、数行で終わる哀れなキャラも。。
・予想通り次々と倒れていく十六翼将と名のあるキャラ達。
 倒れるのは田中作品のお約束なので仕方ないが、今巻も主要ストーリーと無関係に犬死するキャラ多数。
 しかも1ページ目から。最悪な立ち上がり。。
 最終決戦から生き残ったのはわずか三人(エラム、ギーヴ、ファランギース)。
 
・いくつかの伏線は無駄死に。
 「タハミーネの子供と三つの腕輪」はまだしも、「ナルサスがザーブル城に向かった理由」「ナルサス最後の策」はよくわからないまま終了。ナルサスの死が全く報われない、最悪の展開に。。
 
・蛇王との最終決戦、ラストシーンは田中芳樹作品らしさ全開。
 
・読み応えがあったのはエピローグ。
 なんとあの豊かなパルスが完全崩壊。。
 ここまでのキャラの頑張りは、ここまで読んできた読者の気持ちは、すべて無駄に終わるのか・・?
・と思ったら、今巻ラストシーンで涙。
・パルスも、読者も、このエピローグでわずかに救われた。

感想

・やはり報われないキャラ多数。
・「頼むから出てこないで!・・良かった、まだ死なない・・。・・あっ・・。」という感じで読みすすめた私。
 これは「キャラが死ぬこと」におびえたのではなく「キャラが犬死して名誉が汚されること」を恐れたから。
・良かったラストシーンはエラム、ギーヴ、ファランギース、クバード、ラジェンドラ。
 ラジェンドラについては田中芳樹らしさ満点で良かった。
・逆に、あのヒルメスがこれ以上なくカッコ悪く描かれるという絶望感。
 火に怯えるのはまだしも、蛇王に震え上がって逃げていくヒルメスなど見たくなかった。。
・結局報われなかったアルスラーンにため息。
 新ヒロインは現れず、旧パルス勢力に最後まで悩まされ、信頼する仲間がどんどん倒れ、あれだけ豊かなパルスは完全崩壊。
 キャラ設定も揺らいだまま、かつての聡明な若き英雄の姿を完全に取り戻せぬまま終わった。。
・最終巻で突然明らかになる蛇王ザッハークの正体は不要。
 神か何かで良かったのに。。
 突然自分語りを始めるするとろくなことにならない。。
 
・なんで数万の兵がどこも一瞬で集まって遠征できるの?そんな遠征軍になぜパルスが苦戦するの?
・最初からギーヴに全部暗殺させれば良かったんじゃね?
・ダリューンと一緒でいいの?ナルサスとは?・・アルフリードに遠慮か。
・せめてギランくらい確保しとけば良かったんじゃね? 
・エステル、ナルサス、ヒルメスのラストについては納得しない。
・一番良かったのは、最終巻が出たこと。
・皆さん、完走お疲れ様でした。

・楽しいアルスラーン戦記は荒川弘作品に託しましょう。
 


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 その他日記ブログ 草食系男子日記へ
にほんブログ村
 

広告

広告

-読書
-, ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2018 AllRights Reserved.