サッカー

[都会で畑][その4]日常にサッカーと畑を組み込もう!川崎市麻生区に引越します!

更新日:

※前回はこちら
( ・∀・)つ[都会で畑][その3]レンタル畑「シェア畑」の近くには・・?今、このブログの全てがつながる!

このブログの核心に、また一歩迫るよ!
うん、タイトルだけで、もう全てわかるよね!(・∀・)

もうすぐ川崎市麻生区に引越します!
そして、レンタル畑とフロンターレ練習場に通いまくります!!ヽ(゚∀゚)ノ

羨ましい?ねえ羨ましい?┌(^o^≡^o^)┐

※広告

●レンタル畑が遠い

麻生でなくてもそうですが、自宅から遠い所と契約した場合、通うのが大変です。

私は車持ってなく、しかもペーパードライバー( ;´Д`)

畑仕事のために電車で移動するのは、交通費が地味に痛いですね。畑に通うために定期代が出る訳もなし。そもそも、健康を考えて畑仕事したいのに、電車使うのもなんだかなぁ。。

電車、クルマ以外の交通手段(後日ブログに書きます)も何度か試しましたが、案の定、通うのは大変でした。畑仕事の後は疲れますしね( ;´Д`)

実は今回のレンタル畑、アドバイザーがいるので、管理を任せても大丈夫です。でも、今後のことも考え、畑についてキチンと勉強したいので、できれば毎日通って勉強したい、自分の畑は自分で管理したい。

▲目次へ


●麻生グラウンドが遠い

川崎フロンターレの練習場、麻生グラウンドは、とてもへんぴな山の上にあります。

昔、練習試合に来たジュビロ磐田のバスが、山の麓でウロウロ迷ってたこともありました( ;´Д`)

また、麻生での練習見学時は、首都圏とは思えないくらい、自然と触れ合えます。蟻、ハチ、小動物、植物、寒暑などなど。

春になるとタンポポが咲き、冬になると雪が積もる。サッカーを見ながら四季が感じられる希有な都会の中の田舎、そこが麻生グラウンド。本当に神奈川県なのか?( ;´Д`)

昔、とある川崎サポの奥様と初めての挨拶をしていたら、子供がふざけてカエルを投げてきて、奥様が怒ってグーで殴ってました。

▲目次へ


●最寄り駅が不便

麻生レンタル畑、麻生グラウンド、両方の最寄り駅は、小田急多摩線の栗平駅です。ここ、アクセスがあまりよくないです。

理由は、乗り換えと立地。

川崎方面からのアクセスは、小田急新百合ケ丘から乗り換えが必要です(多摩急行なら乗り換え不要ですが、数が少ない)。

栗平駅は丘の上にあります。私が虚弱だからかもしれませんが、徒歩だと息がきれます( ;´Д`)特に夏は、木陰がないため、汗びっしょりになります( ;´Д`)

 ※参考( ・∀・)つ小田急多摩線栗平駅のGoogleマップ

▲目次へ


※広告


●それなら近くに住もう

私は前々から、環境のよい田舎に住みたい希望がありました。

川崎市麻生区のレンタル畑、麻生グラウンド周辺は、少なくとも現時点では、自然環境が豊かで、静かな住宅街、そして田舎です(現在、ぼこぼこ一戸建てができつつありますが)。

なんだ、ちょうどいい場所じゃん!引っ越しちゃえ!(・∀・)

そう考えたのが一月末。レンタル畑と仮契約の数日後でした。
 ※この話。「2月の契約」とは、「レンタル畑」と「引越し先の賃貸契約」のこと。( ・∀・)つ早ければ3月から「とかいな暮らし」が実現できそう!

▲目次へ


●日常に畑とサッカーを組み込む

私は現在、会社を病気で休職中。ぶっちゃけ毎日暇です。

日向ぼっこ、運動、趣味、そしてこのブログのネタのために、この一年は、レンタル畑と、麻生グラウンドに通い続けるつもりです!!(・∀・)この二カ所にいることが、日常に、日課になるくらいに。

▲目次へ


●最後に

これだけで引越しを決めたと思った?思った?実はまだ理由がありますよ(・∀・)

▲目次へ


( ・∀・)つこちらの記事もどうぞ!
レンタル畑を契約し、うつ病リハビリを開始しました![都会で畑]その1


※広告


“"


▲記事の先頭へ
( ・∀・)つSNSボタンクリックで、うざい茶さんに天罰を!

広告

広告

-サッカー
-,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.