読書

[感想]はじめの一歩 106巻 「経験は無駄じゃない!」

更新日:


おはようございます。
今回は久しぶりにマンガの感想です。

一巻まるごと世界二位ゴンザレス戦前半。試合シーン盛りだくさんで楽しめました(・∀・)

※広告

・かつて、多くの人間離れした強敵と連中と戦ってきた一歩。
・やっかいな左を持つ沢村、ゲドー。変化する左を持つ真柴、真田。
・そして宮田対策。
・プラス、会長との練習。
・そういった経験を元に、ついに世界二位に、自分を認めさせた一歩。

「経験は無駄じゃない!」

この言葉をマンガ中から見たとき、私は以下の言葉を思い出しました。「老い」「ベテラン」と「経験」なので、ちょっと強引かもしれませんが。
『はじめの一歩』の名言集
>「老いは恥ではない」元世界ヘビー級王者ジョージ・フォアマンの言葉じゃ
>ワシは今そのセリフを噛みしめとるよ
>40代でなお戦い続けたフォアマンもまた若い対戦相手の心理を読みKOの山を築き上げていった

「人生なんでも。やってきたことは無駄じゃないよ!」
そう自信がつく一冊でした(・∀・)

●最後に

週刊少年マガジンの連載、ページ数減や休載が多くてモキモキします( ;´Д`)
でも、コミックスでまとめて読むと、一切気にならずに楽しめる不思議w


( ・∀・)つこちらの記事もどうぞ!
[感想]はじめの一歩 105 天才に勝つには?


※広告


▲記事の先頭へ
( ・∀・)つSNSボタンクリックで茶さんを応援!

広告

広告

-読書
-, ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.