うつ病

うつ病に負けました その5 原因まとめと発症

更新日:

天気が悪いとやはり体調が優れません_(┐「ε:)_

※広告

前回まで、つらつらと原因を挙げてきました。
原因をまとめると、★★★であるように、
人間関係のトラブルに弱い
みたいです_(:3 」∠ )_
何が致命的な原因なのかは人それぞれだと思います。
ところで、例え★★★のトラブルが発生すれば、すぐうつ病になる、というわけではありません。
うつ病になる過程を書いてみます。
(今回は、大うつ病、と言われるうつ病についてです。また、あくまで私の考えですので、詳しくは専門書をみてください。)
心身共に弱った状態で、
トラブルが連続発生または長期間解決しない状態になると、
うつ病になる場合がある、
と私は考えます!
「うつ病とは心の風邪である」
という例えがあります。
これは的を射た表現だと思いますので、風邪を使ってうつ病になるまでを説明してみます。

通常の風邪は、
身体が健康な場合は、病気への抵抗力が強いため、風邪をひきにくくなります。
身体が疲れている場合は、病気への抵抗力が弱まり、風邪をひきやすくなります。
心の風邪は、
心が健康な場合は、
トラブルへの抵抗力が強く、
すぐにトラブルのことは忘れてしまうでしょう。
しかし、長時間労働などで疲弊している場合は、
トラブルへの抵抗力が弱く、
心のダメージが大きくなり、しばらくトラブルのことが頭から離れなくなります。
この状態で、トラブルが連続発生するか、長期間解決しない場合は、
ずっと考え込んで心休まらず、
やがて終わりのない自問自答が始まり、
心の浄化作用が効かず、
だんだんとマイナス思考が続くようになり、、、
やがて自分の力では悩みが解決しなくなるまで追い込まれ、
「うつ病の症状」で挙げた症状が顕在化する、と私は考えます。
うまく説明できたでしょうか?( ;´Д`)
次は、うつ病になった場合どうするか?を書いてみます。

広告

広告

-うつ病
-

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.