テレビ

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 (10) 感想 「毛利がきたぞー!もう帰ったぞー!帰っちゃダメー!!」

更新日:


こんばんは。

今回は軍師官兵衛 第10話「毛利襲来」の感想です。

予想以上に毛利があっさり帰ったのでびっくりしました。お願いだから、もっと戦闘を続けて、ドラマを盛り上げてください!!( ;´Д`)

※広告


 
公式HPのあらすじはこちら。
あらすじ | NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」

今回の感想

・毛利がくるぞー!
 呂布がくるぞー!遼来来!遼来来!蝗だー!!FC東京サポーターだー!
・派手な合戦シーンを期待しますよ、まじで。ここで予算ケチったら、このドラマ終わるよ( ;´Д`)

・日本で5000人の敵は大軍。中国では余裕で100万とか来ますがね(白目)。
・だれか武将が撃たれたなーとおもったら、信長だった(;・∀・)
 もう少し派手な鎧とか、赤マントとかしてなかったっけ?(;・∀・)

・戦闘直前なのに、「官兵衛の責任だー!どうするのだ!」と官兵衛を攻める無能な殿と側近。
 それならおにぎり作ってる方がまだ役に立ちますよ。。
・戦闘直前なのに、酒盛りする毛利雑兵。
 ありがとうございます。どうみても死亡フラグです。
・あ、密偵がばれた。と思ったら見逃してくれた。ありがとう、光の元付き人の一向宗門徒の女性!
・あれ、赤松側にベンガル出てたのか。

・超至近距離で弓を浴びせる奇襲。油断しすぎだろ毛利。早くも死亡フラグ回収(;・∀・)
・旗を挙げろ!太鼓を鳴らせ!ホラ貝を吹け!援軍がきたぞー!偽兵の策、うまくいくか?
・成 功
・撤 退
・戦 闘 終 了
・まだ帰っちゃダメー!もっとドラマを盛り上げてー!!( ;´Д`)

・殿、勝利にご満悦!安定の片岡鶴(ry
・勝利に渋い表情の義兄・櫛橋左京進。もうこいつ斬ってしまえよ。どう考えてもコイツは獅子身中の虫。


※広告


・書状を出すくらいなら金を送ってやれよ。。
そんな書状にご満悦な片岡鶴太郎。ちょろいなこいつ(;・∀・)
・あれ、最初に出てきた女の人がケガしてる。栗山善助(濱田岳)との恋愛フラグ?

・大変だ!秀吉のうわきがバレたー!
・どうでもいい。

・おねとお濃とおくさまトーク。信長を添えて。
・ああ、信長が珍しく女性を褒めたシーン、信長がおねに書状にしたシーンか。
・秀吉がはげネズミというのは全面的に同意。
・なんというほのぼの劇。
・どうでもいい。

・あ、栗山善助と女性の恋愛フラグ、もう次のステップへ。展開も人物も、生き急いでいるなぁ、このドラマ。
・どうでもいい。

・女性のケガを自ら治療する官兵衛。中国の呉子(呉起)の故事のインスパイア?
  ※参考( ・∀・)つ人物中国の歴史―――呉起|ホルモン男爵のブログ
・家 政 婦 は み た。
・どうでもいい。

・毛利水軍vs織田、織田が敗れたか!
・毛利、早く来てくれー!

前回の感想

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛(9)感想 「兵法オタク3人の絆で同盟」

次回の感想

//tokainakurasi.net/archives/1927

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 (11) 感想 「稀代の顔芸・陣内孝則(宇喜多直家)」

 


※広告


▲記事の先頭へ
( ・∀・)つ記事が面白ければSNSボタンをクリックしてください!!

広告

広告

-テレビ
-,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.