テレビ

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 (14) 感想 「今後の宇喜多直家の活躍にご期待ください」

更新日:

今回は軍師官兵衛 第14話「引き裂かれる姉妹」の感想です。

陣内孝則(宇喜多直家)のゲスっぷり、少しずつ出てきましたね!
今後、どれだけあのあい〜ん顔をみせてくれるか、個人的に非常〜に楽しみです(・∀・)

※広告

公式HPのあらすじはこちらです。
あらすじ | NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
 

今回の感想

・ちょっと焦りがみえる官兵衛。上月氏と親戚なのが、変な噂がたって痛い所なのね。
・光、姉妹での戦いになるイライラを又兵衛に八つ当たり。
・官兵衛配下もゴタゴタ。こんな気持ちになるなら先鋒を辞退すべきでは。

陣内孝則(宇喜多直家)、久々に登場!待ってたよ!(・∀・)
・上月氏と官兵衛の合戦中、宇喜多勢が後ろをとる!
・あっさり竹中半兵衛の用意済みの兵が押し返す。
・そしたらあっさり陣内孝則撤退。続いて上月氏も撤退。このドラマ、敵があっさり退くなぁ( ;´Д`)

山中鹿介(別所哲也)登場。山陰の尼子氏の部下か。
・尼子家再興の願い、か。今後、なぁ。。
・山中鹿之介「願わくば我に七難八苦を与えたまえ!」フラグやめい!( ;´Д`)
 って、これ逸話なのか。
  ※リンク( ・∀・)つ山中幸盛 - Wikipedia

トイレから逃亡歴がある山中鹿之介。えんがちょ。
・陣内孝則「わしは病じゃ〜」と、女の膝枕からのたまう。そして悪い笑顔、というか変顔w

・え、家臣が上月氏のトップの首を取ったの?
・「いかん!」と上月氏の城に乗り込む官兵衛一党!
・そこには自刃寸前の義姉と娘達が!
官兵衛「生きろー!」泣き崩れる面々(´;ω;`)

・義姉の力は光の屋敷に。めでたしめでたし。
・って、陣内さんの策って何だったの?あんな変顔したのに?
・山中鹿介を上月城城主に秀吉、安土に帰還。

・信長のお茶に「味がわからない」って。正直すぎる荒木村重( ;´Д`)
・その荒木村重に裏切りの話をする信長。フラグ〜( ;´Д`)

このドラマの癒し片岡鶴太郎、さっそく毛利派だった櫛橋左京ノ進をいびる。
 「播磨は平定か〜。わしが出るまでもなかったのぉ〜」
 今日も平常運転(・∀・)
・あれ、奥さん倒れたよ?(;・∀・)

・陣内さん、上月ゴタゴタの裏話を。あい〜ん顔ばかりしおってw
・陣内さん「上月開城はわしの手柄じゃ〜」「この乱世を生きるのに汚いもくそもあるか!」
 うわ〜、これは今後が楽しみなゲスっぷり(*´ω`*)

・信長、秀吉に茶道具を送る。信長は大名クラスにしか渡さないんだっけ、茶道具。
・娘を官兵衛に預ける力。やっとこの悲しい姉妹の葛藤も終わったか・・(´;ω;`)

・次回予告。え、また播磨ゴタゴタするの?(;・∀・)

前回の感想

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛(13)感想 「やっぱり官兵衛と半兵衛の性格が逆」

次回の感想

//tokainakurasi.net/archives/2491

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 (15) 感想 「後顧の憂いを断てない緩〜い武将たち」

※広告


( ・∀・)つ最後にSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 

広告

広告

-テレビ
-, , ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.