サッカー

[Jリーグ]川崎ー横浜FM 感想 等々力劇場ここにあり![2013川崎]

更新日:

川崎1ー0横浜FM
川崎大久保得点王、
川崎ACL出場決定!
来年、私はアジア遠征いきます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

※広告

{48F96E32-20AF-4449-9FDE-BE2C529C427F:01}
{BB439966-70F2-428D-9CA0-95EFAA4BFF6F:01}

{E13A08AC-BD7D-40FE-8A95-1CAEDDFBD977:01}
個人的MVPは
西部です。
よく、あの乱戦を防ぎきりました。
前半は互角かな?

マリノスはまず中村俊がよかったです。
想像以上にボールが集まり、
前半は互角かな?

マリノスはまず中村俊がよかったです。
想像以上にボールが集まり、
フリーランも前線からのチェイスもする。
やがて斎藤学のドリブルと動きが目立つも、特に川崎ジェシの鬼気迫る守備で防がれます。
一方川崎は、レナトがやはり別格で、三人くらい抜きます(;・∀・)
田中裕が高い位置をとって攻め込み、大島がパスとドリブルでいい所まで進むも、それでも中澤と冨澤に最後で防がれます。
川崎登里は今日もやられまくりましたね。。
後半は川崎が前からチェイスし、
チャンスを作ります。
先制は
大久保の予想外の無回転ミドルから、
大島の詰めがあり、
折り返してレナト。
オフサイドくさかったですが。
終盤、マリノス斎藤学のドリブルが冴え、
主審のマリノスひいきが目立ち、
川崎小林悠がチャンスを潰しまくり、
なんども中村俊のFKに
脅かされながらも、
よく最後まで耐えました。
マリノスは、
最後の最後で力尽きましたね。
これも運なのでしょうか、
それとも平均年齢の高さ、
例えばドゥトラは明らかに
調子が悪かったですね。
来年、アジアで頑張りましょう。
{5F0977EE-8D77-4CFE-8FD9-C60FD3CC303E:01}

( ・∀・)つ最後にSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 

広告

広告

-サッカー
-, ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.