テレビ

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 (15) 感想 「後顧の憂いを断てない緩〜い武将たち」

更新日:

今回は軍師官兵衛 第15話「播磨分断」の感想です。

静岡までサッカー見に行って、帰りにさわやかでげんこつハンバーグ食べてたら、放送に間に合わず_(:3 」∠ )_

 ※参考( ・∀・)つ[2014][J3第6節][感想]藤枝ー鳥取 「マルちゃんはサッカーで飯が食っていけるのか?」
※リンク( ・∀・)つげんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか

急いで感想書きま〜す!

で、感想。

櫛橋左京進、安国寺恵瓊に官兵衛。
この3人、今回、いくらでも斬るチャンスあったよ?
どう考えても今後の争乱の種よ?
ドラマとはいえ、なんであっさり逃がすのよ〜( ;´Д`)

「次合うときは戦場だ!」とか格好つけてないで、後顧の憂いを断つために斬ってしまえよ〜( ;´Д`)

※広告

公式HPのあらすじはこちらです。
あらすじ | NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
 

今回の感想

 
・狭い茶室にむっさい男たちがギュウギュウ。
・秀吉、うまいこと毛利攻めに信長の出馬を促した。
・家臣の功績が大きすぎると、周りの妬みを産むのか。気配りって大変だな( ;´Д`)

・義兄の櫛橋左京進、官兵衛を逆恨み。いいかげん切り捨ててしまえ。
・ま〜た片岡鶴太郎が毛利と織田の間で揺れているのか。
 放送から3か月経過したのに、まっっったく進歩が無いなコイツは( ;´Д`)

・碁の相手、柴田恭平から官兵衛に変わったのね。
・櫛橋左京進の悪口を官兵衛に吹き込む、今回もどっしり安定の片岡鶴太郎。

・本願寺の顕如、ここで降伏するな!罠だ!
・尼子って初登場?辛い戦いが始まる。。

・顕如、和睦を拒否!信長を信じきれないとのこと。
 あああ、それも悲劇だ、やめろ!
 じゃあどうすればいいんだ?
 
・知らん!

・荒木村重の心に「信長は信じられない」というクサビを打ち込む顕如。
・荒木村重、料理を粗末にするな!もったいないおばけが出るぞ!
・壊れかけてきた荒木村重( ;´Д`)

・和睦失敗を信長に報告し、秀吉の配下に回された荒木村重。これは侮辱だ(´;ω;`)
・毛利得意の諜報が始まった!
 あーもう、ネチネチネチネチ、本当にスッキリしない大河ドラマだ!(#・∀・)
・別所長治、ドタキャン!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
・別所の名代、ベンガルが守りを語りだした。ベンガルのくせに。
 って、これ、播磨灘物語にもあった話?古い兵法を語って秀吉が呆れたとか。

・こんなときに病気が悪化する竹中半兵衛。おまえはぁぁぁ・・( ;´Д`)
・ベンガルが煽動し、櫛橋左京進がかき回す。
 「播磨は切り取り次第」の信長の台詞を使って播磨人の気持ちを逆なで。
 そして播磨一党を毛利に着くよう誘導。何この茶番。

・面白いほど動揺する片岡鶴太郎。
櫛橋左京進の館にあっさり入れてもらえる官兵衛。え〜、緩い〜( ;´Д`)
・お、安国寺恵瓊の「信長3年で滅んじゃう説」が出てきた!
 この説で安国寺恵瓊は一躍有名人になったんだよね、確か。

頬じゃなくて首をはねとばせよ、櫛橋左京進。ここまできたら斬るしかないだろ( ;´Д`)
・いや、安国寺恵瓊を逃がすなよ〜。ここで斬ってしまえよ〜栗山善助( ;´Д`)

前回の感想

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛(14)感想 「今後の宇喜多直家の活躍にご期待ください」

次回の感想

//tokainakurasi.net/archives/2767

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 (16) 感想 「総大将がことごとく判断ミス」


※広告


( ・∀・)つ最後にSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 

広告

広告

-テレビ
-, , , ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.