とかいなか暮らし

田舎&都会生活実現できるかな?2 メリットデメリット私の希望

更新日:

まずは、二地域居住の
メリットとデメリットを、
改めて挙げてみます。
※広告
私が重視したのは赤文字にしました(・∀・)
●メリット
・移動の自由
    気候、イベント、気分にあわせて
    場所移動できる
・地域のメリットを最大限に享受可能
    環境、仕事、お店、価格、利便性…
・精神的開放感
    土地への縛りがなくなる
●デメリット
・手続き上の問題
→役所への届けはどちらの拠点?
    税金はどちらに?
    学校は?
    家族がある方は大変そうです。
    この点は、
    以下のブログを参照願います。
オピのおび ふらっと弁論部/河北新報
二地域居住をやめました
・お金の問題
    家賃、移動費…
・体力の問題
    移動による消耗、気候の違い…
・精神への負担の問題
    地域に溶け込めるか?
・仕事の問題
    就職、休暇の確保、金銭的問題…
私個人としては、
やはりお金(仕事も結局はお金)
が一番の問題ですね_(:3 」∠ )_
次に、
私が二地域居住を希望する理由です。
●希望する理由
・元々病気がちだったが、
    最近はうつ病を患ったので、
    ストレスが少なく環境のよい
    田舎に住みたい
ただ趣味のサッカー生観戦は
    捨てられない。
    田舎ではスポーツ生観戦しにくい
・田舎では仕事や友人が少ない。
    仲の良い友達や
    給料と環境が良い仕事は都会にある
・都会では猫をのびのびとした環境で
    飼いにくい
●希望地域
・一箇所はサッカー観戦できる都会
    (今は神奈川県川崎市を第一希望)
・一箇所は環境のよい田舎
    (今は家賃のかからず、
      畑と田んぼのある、
      実家がある島根県を第一希望)
●地域移動する条件
・サッカーや仕事がないときは田舎、
    サッカーや仕事があるときは都会
・冬の降雪時は
    暖かい太平洋側か瀬戸内海側にいたい
・夏の猛暑時は
    少しは暑さがマシな田舎にいたい
では、次回から、
ここに挙げたメリットと
デメリットの解決策の一例を
挙げていきますね(・∀・)

広告

広告

-とかいなか暮らし
-

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.