サッカー

[天皇杯]準々決勝 鳥栖ー川崎 「試合前から劣勢、最後は決壊」[2013川崎]

更新日:

試合結果は鳥栖2-0川崎。
鳥栖の完勝でした。
川崎の2013シーズンは終了しました。
皆さんお疲れ様でしたm(_ _)m

川崎公式結果

●個人的MVP

●スタメン

鳥栖は
サッカー新聞エルゴラッソの通り、
ベストメンバーぽいですね。
川崎は、、、
レナトどころか、
登里、小林悠、實藤が
前日練習でケガ、
試合前アップで大島ケガとのこと_(:3 」∠ )_
試合前から厳しいスタート確定。
●全体的
鳥栖のハイプレスとカウンターに、
最後まで川崎は局地的敗北を重ね、
最後は決壊しました。
●前半
鳥栖の圧倒的優勢でした。
予想以上に
プレスとパスカットの
餌食にされました。
失点しなかったのが
本当に幸いでした。
川崎の大島に変わって入ったアランは、
いいプレーと悪いプレーが半々で、
いきなりイエローも貰い、
みていて生きた心地がしませんでした。
鳥栖の豊田は空中戦強かったですね。
●後半
流れはやはり鳥栖。
それでも、
前半から不安定なアランを
矢島に変えることで、
終盤、ようやく川崎も
攻撃できるようになりました。
やや鳥栖がプレス開始の位置を
下げてくれたこと。
矢島投入で中村憲がボランチに下がり、
少しボール回しが
よくなったこともありました。
●延長前半
カウンターから鳥栖先制。
稲本がぶっちぎられ、
最後は2対4くらいになって、
サイドバック丹羽が決めました。
見事なスプリントでした。
●延長後半
やはりカウンターから失点。
鳥栖のフィジカルに完敗です。
大久保のワンタッチシュートが
決まったら、
というのもありますが、
最後までビルドアップに苦戦しました。
悲しいですし、
いろいろ言いたい事はありますが、
これもサッカー。
さあ、来年の過密日程に備え、
皆さんゆっくり年末は休みましょう!

広告

広告

-サッカー
-, ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.