サッカー ブログ関係

[サッカーイベント]2014/6/8中村慎太郎さん出版記念イベントに参加。ライブ感と応援歌こそJリーグの魅力?

更新日:

今回はステマ記事です。
2014/6/8に、中村慎太郎さんの作家デビューイベントに参加してきましたので、そのレポートです。
 
サプライズゲストのロック総統が、美味しい所を全部持っていきましたがw
とても楽しいイベントでした!
そして、Jリーグ(国内サッカー含む)の優れている点を気付く事ができました!(・∀・)

※中村さんから「全部書いていい」と許可をいただきましたが、誤記、削除してほしい点があれば、ご指摘願います。

※広告


 

 

●中村慎太郎さんとは?

 
 ※参考( ・∀・)つ中村慎太郎さんの初の著作「サポーターをめぐる冒険」の成功を通して、「Jリーグ」がオワコンでないことを証明したい
 
▲目次へ


●イベント情報

 
 ※リンク( ・∀・)つ本日出版記念イベント。ユーストリーム配信決定! 新著の手売り&来場者限定「幻のサッカー記事」配布など | はとのーと
 
▲目次へ


●初出版の本

 

 
▲目次へ


●イベントレポート

・イベント前

 
・中央線高円寺駅の北口から出て、イベント会場の「高円寺パンディット」へ。
 ※リンク( ・∀・)つ高円寺pundit' | 高円寺パンディット
・17:30過ぎに店内へ。まだアルコール無理、ぼっち参加なので、ウーロン茶を注文し、隅っこでおとなしく座って待つ(・ω・)
・イベント開始!中村さん一人?
 
▲目次へ


・大丈夫かこのイベント・・

 
・司会のふくやんさん(アビスパ福岡サポーター、スポーツ居酒屋KITEN!店長)。
 ※リンク( ・∀・)つスポーツ居酒屋KITEN! | JR中央線立川駅徒歩6分, スポーツバー, スポーツ観戦
 なんと6/8 15:00キックオフのJ3町田ー相模原戦(野津田)を現地観戦したため、
 このイベントに遅れるとのこと(  Д ) ゚ ゚

 私も行きたかったよ・・。
20140608-222442.jpg
・中村さん、いきなりビールを注文して飲みつつイベントを進める( °ω°).・.
・大丈夫か、このイベント。。
 
本日朝6:30まで作っていたPowerPointの資料を開く。
 開いた瞬間、面白画像。いきなりネタバレ( °ω°).・.
・その直後、PowerPointが強制終了して再起動( °ω°).・.
 大事なときに落ちるよね、PowerPointって。。

・「これが日本代表の動画です!」
 映像にチョンマゲとボーリングのピンが映りまくる( °ω°).・.
20140608-222504.jpg
ボーリングのピン(画像中の映像左側の白い物)が視界を遮りまくって邪魔である。
 
・ふくやんさん、三十分遅れて登場。
 いきなりビール注文&乾杯( °ω°).・.
 ダメだこいつら
・本日の町田ー相模原戦に、俳優の大杉漣さん(ガチの徳島サポ)が来てたとのこと!
 何つながり?単なるサッカーファン?
 
・当初「偏差値30からの東大合格」という本を出したかったが、なぜかサッカー本になったとか(・ω・;)
・なぜかアワビの産卵動画をサッカーイベントで流す主催者( °ω°).・.


・JFL 長野パルセイローホンダロック戦で、ホンダロック名物「ロック総統」の「JFLええじゃないか」のコント動画が流れる。
・その直後、裏で三時間スタンバイしてたロック総統が登場!
20140608-222541.jpg 
 この後、ロック総統の独壇場。
 ビール・・でなく、ぬるい水をオーダー(;・∀・)(親知らず抜いたばかりとか)
 松本山雅ーホンダロック戦で1人でゴール裏に突撃した武勇伝
 ホンダロックー長野パルセイロ戦でマッチコミッショナーに褒められた話など、
 ドッカンドッカン笑いが起きる!
 最前列の女性は笑いっぱなしである(;・∀・)
・ロック総統のDVDが出るって本当?w
 
・資料の「今後行きたいスタジアム」に福岡がない!とふくやんさんにツッコまれ、
 その場でPowerPointの資料に「鳥栖」と追記する即興ギャグを披露した中村さん、
 総統から「腕を上げたな!」とお褒めのお言葉をいただく(;・∀・)
 (Jリーグで鳥栖と福岡は仲悪いとか)
 
・6/10にブラジルワールドカップ現地観戦へ出発とのこと。
・無茶ぶりされたFC東京サポさんが音頭をとり、参加者全員でバモ日本コールをして、イベント終了!
・体調的に、数時間のイベント参加だけで私の体力は限界なので、飲み会に参加せず、ここで撤退。


 何度か紙に練習後、書いていただきました(・∀・)

▲目次へ


・作家デビュー裏話

 
イベントの真面目な話、ここから。
 
・サッカーをテーマにした活動は2012年から。
 半年で100冊サッカー本読んだ。
・海外サッカーから入ったので、最初はアンチJリーグだった
・西部謙司さんが講師の「サッカージャーナリスト養成講座」に参加したとのこと。
・スペインバスケに関するブログ記事2つで2000PV達成。
・Jリーグのスマッシュヒットしたブログ記事、10日かけて書いたとか!
 ※リンク( ・∀・)つJリーグを初観戦した結果、思わぬことになった。 | はとのす
 
・「普通のサポーターの話を載せたこと」が、サッカーライターの中では新発見だった!とのこと。
次のJリーグ本の企画、既にあるとのこと!
 いずれ中村さんのブログから告知があるでしょう。

▲目次へ


・Jリーグの魅力とは?

 
・「現地観戦のライブ感」「迫力満点の応援歌」とのこと。
・「スタジアムの迫力」「応援歌がスタジアムでこだまする迫力」は、文章では伝えきれないらしい。
・他の場所と違い、スタジアムなら大声出しても歌を歌っても大丈夫!


 Jリーグが好きになったのは、2013/10/19 FC東京ーアルビレックス新潟戦。
 太田宏介がFKを決めた瞬間、静かだったスタジアムが歓喜で一気に爆発した迫力だったとか。
 
・Jリーグが安全だと確信したのは、2013年ナビスコ決勝の浦和ー柏の試合。浦和ゴール裏から観戦したとき。
 怖いというイメージのあった浦和のゴール裏で、子どもが応援歌を歌ってるのを見たからとか。

・その試合、浦和が負けててハーフタイムに突入後。
 浦和ゴール裏が「歌え浦和を愛するなら」を歌ったときの迫力に、大変感動したとのこと。
・今では、3か月くらいに1回くらいの日本代表より、毎週試合があるJリーグの方が好き、とのこと。
 
▲目次へ


●イベント後の感想

・Jリーグへの根強いマイナスイメージ

 
私もハマる前はそうでしたが。
マスメディアの報道により、
ライト層含む世間一般は、Jリーグを、
 ・(海外や日本代表と比べて)試合のレベルが低い
 ・サポーターは怖い
 ・トラブルばかり発生している
と見ているんだなぁ・・と、思い知らされました(´・ω・`)
 
Jリーグのメディアへの露出が少ない現状では、汚名返上の機会は少ないでしょうね。。
 
▲目次へ


・国内サッカーのアピールポイントは生のスタジアム!

 
がっかりしてばかりもいられないので、希望を探しましょう。
 
中村さんがJリーグ(国内サッカー全般)感動した点。
 ・スタジアムの風景(雨の国立で霧がかったライトの光、山梨中銀スタジアムのアウェイ側から見える雄大な山脈など)
 ・観客の作り出す雰囲気(拍手、歓声、ゴール裏の応援歌・振り付け・ゲーフラ・ダンマク)

こういったスタジアム観戦の最大の魅力「スタジアムの迫力」は、文章では表現しきれなかった、とのこと。
これは、スタジアムにきて、文字通り「肌で感じてもらう」ものかもしれませんね。
 
ちなみに私が初めて感動した点。
2004年、当時J2の川崎フロンターレの横浜FCとの試合。
5番ゲートから入場し、メインスタンドに初めて出た瞬間。
狭い視界が大きく開け、
青空と巨大なスタジアムと大勢の青いサポーターが視界を占領し、
応援歌に太鼓に拍手が聞こえた瞬間でした。
あの非日常感は、未だに忘れられません(*´ω`*)
 
▲目次へ


・どうやってスタジアムに連れ出す?

 
さあ、そうすると。
国内サッカーの良い所を知ってもらうには、
「スタジアムに連れて」こなければなりません。
どうやってビギナーをスタジアムに連れてくればよいのか?
 
・・よい解決策が浮かべば、この世のあらゆる営業部門から引っ張りだこになりますね(・ω・;)
 
コラボイベント、有名選手、タダ券、友達を誘う、ツアーイベントの企画。
そして本の出版、メディアへの露出、ブログを書くことにより、ビギナーの興味を引く機会を増やす・・。
 
我々一人一人の努力が必要ですね。
 
これからも私は草の根運動をしていきます(`・ω・´)
 
▲目次へ


●本の感想は後日!

 
個人的に今週は忙しいので、来週になるかな?(・ω・;)
 
▲目次へ


※広告


 
( ・∀・)つ最後にSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 

広告

広告

-サッカー, ブログ関係
-, , , , , ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.