テレビ

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 (28) 感想 「本能寺の変より印象的だった小寺政職の最後」

更新日:

今回は軍師官兵衛 第28話「本能寺の変」の感想です。
 
さあ本能寺の変・・と思ったら、まさかの小寺政職(片岡鶴太郎)再登場!(  Д ) ゚ ゚
信長の死より、こっちの方が衝撃的でした( ;´Д`)

※広告

公式HPのあらすじはこちらです。
あらすじ | NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
 

今回の感想

・さあ、山場の一つ、本能寺の変が始まるよー!
・先頭シーンがしょぼいこのドラマ、この山場でどれくらいお金を使ってくれるのか?期待できないけど。
・お濃と仲良く並んで寝ていた信長。すんごい聴覚で軍勢の音を聞いた?
 
・信長、出陣!すげえ、鉄砲隊に弓矢で撃ち勝つ!
・信長槍で立ち回り!お濃も隣で立ち回り!強いなこのお濃。
・信長の寵童、森蘭丸、死亡確認!
 
・一人で数人の兵士をなぎ倒す信長!強い!
・お濃、斬られる!(´;ω;`)
・お濃「世界を・・みとうございました」(´;ω;`)
・信長「わしの女房は・・そなたでなければ勤まらなかった」そんな愛妻家だったっけ?(・ω・;)
・お濃の懇願を受け入れ、トドメをさす信長(´;ω;`)
 
・信長「生か死か・・」延々と襖を開けて進む信長。そんなに縦に長いのこの寺?
・行き着いた先は炎に包まれた行き止まりの部屋。どこに向かってたんだよ。
・信長「人間五十年・・」「存分に生きたぞ!」敦盛を舞い、自害・・って頸動脈を斬るんだっけ??
・最後は仰向けに倒れた信長。
・あれ、まだ1/3しか時間が過ぎてない。。やはりしょぼかった( ;´Д`)
 
・明智光秀の謀反が日本全国に伝わる!早いな伝達が!
・京。政治ごっこを楽しんでる公家ども。光秀を切り捨てる可能性も考えてる救いようも無い奴ら。
・秀吉がいない長浜城。おね、城を捨てて逃亡を選択!
 
・近江坂本城に戻った明智光秀。次の策を練る。
・観光に来たら最大級のテロに遭遇した徳川家康。苦難の逃避行が始まるっ!
長谷川宗仁、秀吉に事態を知らせる密書を送る!こういった協力者が秀吉の運命を決めた。
 
・さぁ、密書が届いたぞ・・と思ったら。
・えええ?まさかの小寺政職(片岡鶴太郎)再登場???(  Д ) ゚ ゚
・片岡鶴太郎「官兵えドゥッハッハッハッハッハアアアアァァ↑ おぬしにンゥッハー↑ 謝りたかっアアアアアアアアア↑↑↑アァン!」
・官兵衛一党の目が冷たい。
・満足したらぽっくり。これだけのために出てきたのか・・本能寺が霞んでしまった( ;´Д`)
 
・平和なご隠居と光。
・今度こそ!長谷川宗仁の密書、秀吉の陣営に届いた!
・官兵衛が官兵衛である証拠、傷と足の具合で判断。そんだけかよ。偽装たやすいだろ、それくらい( ;´Д`)
 
・信長の死を知り、のたうちまわる官兵衛。
・で、秀吉より前に栗山善助に漏らす官兵衛。それはいかんだろ。
・優先度を落とされた秀吉。
・秀吉「嘘だぁドゥッハッハッハッハッハアアアアァァ↑ ンゥッハー↑ うぁアアアアアアアアア↑↑↑アァン!」お前もか。
官兵衛「殿のご運が開けたのですぞ!」あああ、言っちゃった!
 すんごい笑顔で!これだ!この酷さが黒田如水だ!
・この演技、岡田くんお見事でした。見事な狂気でした。
 
・官兵衛にどん引き秀吉。そして全て官兵衛に任せると泣きつく。
 ん〜〜・・これでいいのかねぇ、この演技で。のちに続くかな、この秀吉の演技で(・ω・;)
・さっそくハゲ散らかした安国寺恵瓊を招集する官兵衛。
・毛利と和議を結ぶと安国寺恵瓊に伝える官兵衛。悟られるよね、こりゃあね。
・信長の死をハゲに伝える官兵衛。こいつ、信じていいの?

前回の感想

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛(27)感想 「感じ悪い家康、初登場」

次回の感想

//tokainakurasi.net/archives/4726

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛(29)感想 「小早川隆景、官兵衛の功績を横取り!」


※広告


( ・∀・)つ最後にSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 

広告

広告

-テレビ
-,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.