テレビ

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛(29)感想 「小早川隆景、官兵衛の功績を横取り!」

更新日:

※長野旅行中につき、最初10分は見逃しました_(:3 」∠ )_
 
今回は軍師官兵衛 第29話「天下の秘策」の感想です。
 
いよいよ中国大返しが始まりますが・・。
本来は官兵衛の策のはずだった、毛利へのしんがり・足止め策(堤を切ること、旗を借りて偽兵とすること)が、小早川隆景の提案&功績に変わってる!!( °ω°).・.
思い切ったな原作!
毛利元就の遺訓が「毛利は天下を望まぬ」であり、それを徹頭徹尾守ったのはわかるけど。
ちょっと秀吉シンパすぎる気がしました(・ω・;)
 
※広告

公式HPのあらすじはこちらです。
あらすじ | NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
 


今回の感想

・ホテルについてTVつけたら、秀吉が長浜を捨て、信長の敵討ちを決心した所!
・秀吉が官兵衛への警戒心を芽生えさせたシーンは・・結局無しなのか?
 司馬遼太郎「播磨灘物語」では重要なシーンだったけど。。
・急に和睦を急いだ理由を小早川隆景に説明に来た官兵衛。安国寺恵瓊は理由知ってるよね。ニヤニヤするなよ、後ろで。
・何か異変があったと気付いてもおかしくないだろうに・・小早川隆景ともあろうものが。。
 
・秀吉の中国大返し、はっじまっるよ〜!官兵衛の部下、久しぶりに仕事! 
・秀吉陣営「いいからさっさと腹切れ」
清水宗治、最後に黒田官兵衛を名指して批判・・じゃなくて「会えて嬉しかった」?
 そんな大層な事したっけな。。
・清水宗治、政略の犠牲となって切腹(´;ω;`)
 
・直後、毛利陣営に、明智光秀からの密書が届く!タッチの差!
・黒田長政、喉が渇いて寄り道。又兵衛と再会!
 
・一方、徳川家康。苦難の伊賀越えの最中!
・って、2シーンで三河に帰り着いちゃった_(:3 」∠ )_
 えー、もうちょっとひっぱろうよー。

・そんな中、明智光秀。信長の遺品をばらまいて人心を得ようとする・・じゃなくて、単に信長の城を見るのが嫌だから?幼稚すぎない?
・明智方の京極高次が長浜城を占拠した模様。
 
丹羽長秀、信長の軍団長だったのに、あっさり城を落とされたのか?
細川藤孝、幽斎と名を改め、明智光秀に組せず!昔からの仲だったのにね。。
・官兵衛、毛利に人質交換と依頼に。もう信長の死を知られているのでは?大丈夫?
 
・小早川隆景、官兵衛を包囲!どうなる?
・お、官兵衛、笑い出したぞ!?(・ω・;)
・官兵衛「追い打ちしたければするがよい・・わからぬか!?天下に最も近いのは羽柴秀吉様!」
 おお、ブラフ!官兵衛は開き直って強気に出た!
毛利元就の遺言で、毛利は天下を目指さない・・・だから秀吉に味方する!って、えええ、天下が目の前にあるのに捨てやがった!( ;´Д`)
・あれ、堤を切るのと、毛利の旗で偽兵すること、小早川隆景の提案になっちゃった!いいのこれ?( ;´Д`)
・うわー、うわー、小早川隆景がここまで秀吉に味方するの???えー?
 
・吉川元春、交戦を提案!揺れる毛利上層部!
・毛利、結局退いた!
 
・次は明智光秀と決戦か?

前回の感想

前回の感想はこちらです。
NHK大河ドラマ 軍師官兵衛(28)感想 「本能寺の変より印象的だった小寺政職の最後」

次回の感想

//tokainakurasi.net/archives/4798

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛(30)感想 「一瞬で山崎の合戦終了!明智光秀、あっさり退場。」


※広告


( ・∀・)つ最後にSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 

広告

広告

-テレビ
-,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.