農業

[農業]ビギナーに適した家庭菜園の広さは30坪?畑の賃料の適正価格は?

更新日:

以前「いなか暮らしの本」2014年8月号の感想を書きましたが、家庭菜園の話はまだ書いてなかったので、今回まとめてみました。
 
※広告


 

本はこちら

畑の単位

私の勉強を兼ねて。
「町」と「反」と「畝(せ)、「a(アール)」と「ha」、坪、平米(㎡)の変換式。
・1町=約99m × 約99m
・1反=約31m × 約31m
・1畝=約9.9m × 約9.9m
 
・1町=10反=100畝 (※「ちょうど」を表すときは「歩(ぶ)」をつける。例:2反歩)
・1a=100平米=10m×10m
・1ha=100a
・1坪=3.3平米
 
・1町=約1ha=約100a=約3000坪=約9900平米
・1反=約10a=約300坪=約990平米
 
※ざっくり計算です

特集「田舎で菜園生活!」

ビギナーは30坪が適当?

p26「田舎で菜園生活を始めたいアナタのためのQ&A」より。

Q1「菜園初心者の60代夫婦です。無理せず野菜づくりを楽しみたいと考えています。
菜園は何坪くらいが適当ですか?」

普通、どれくらい必要なのか?

A「ビギナーの目安としては、30坪くらいが適当です。
実感がわかない人は、10メートル四方だと考えてください。
その程度の面積で夫婦の食卓が自家野菜でいっぱいになるかと疑問に思う方もいるでしょうが、サトイモ、ネギ、ジャガイモ、トマト、ナス、トウモロコシなど、20種類前後の夏野菜が自給できます。
また、収穫後はニンジン、ダイコン、ハクサイなどの冬野菜も大半は賄えます。

私が契約中のレンタル畑は、2m×5mの10平米(一坪が3.3平米なので約3坪)と、10メートル四方(100平米、30坪)の1/10なのですが、特にキュウリ・ナス・トマトは、一人では十分すぎる量が採れています(・∀・)
 ※( ・∀・)つ[レンタル畑]2014/7/30 ころたんの遺言。エダマメは害虫天国!ニンジン黄色信号! - 収獲

ただ、30坪で手狭だと感じるのは、カボチャ、スイカ、メロンなどのつる野菜を栽培するとき。
自然に育てるとつるがどんどん伸びてくるので、それなりに面積が必要なのです。
それでも夫婦で食べる分だけあれば、プラス20坪の50坪くらいあれば充分でしょう。

二人なら50坪(約150平米)、なるほど。

野菜の種類を増やしたい、家族や友人にも送りたいという人は100坪くらいが目安。

100坪(約330平米)で他の人に分けられる。

果樹やハーブも栽培したい、米・小麦・大豆など保存も可能な食材まで本格自給したいという人は300坪くらいほしくなるもの。
このレベルになると手作業だけでは難しく、歩行式の耕うん機が必要になってきます。」

300坪(約990平米)だとなんでもありか。

畑の賃料

年間数万円?無料?

p27

Q4「畑を借りたら、いくらくらい賃料を払えばよいですか?
また借りる際に注意すべき点も教えてください。」
A「農業委員会が農地の賃貸借契約をする場合の目安を示しています。
地域や畑の質にもよりますが、一反歩当たり年間5000円前後です(田はその3倍くらい)。

私が契約中のレンタル畑は10平米で月に約9,000円、年間約10万8000円・・。
 ※( ・∀・)つシェア畑 麻生 | 週末を楽しむ市民農園「シェア畑」(貸し農園)

料金と広さ (料金に含まれるもの)10㎡ 9,000円~
(月当たり / 農園利用料・サービス提供料が含まれます)

都会で土地が高いこと、世話・道具・苗肥料付き、イベントや講習会、水道がひいてある、と至れり尽くせりだからでもありますが、やはり他と比べると割高(´・ω・`)

ただし、これは正式に契約する場合です。
自家菜園で300坪も借りる人は少数です。
当事者間の話し合いになりますが、無料か酒2升程度の謝礼で借りている人が少なくありません。

これ、私もほうぼうで話を聞いています(;・∀・)
田舎の休耕地だと、こんな感じにタダ同然で借りられるとか。

農業委員会に申請せず小さな畑を借りるときは、「農地を荒廃させないための作業を委託されています」といった形にするのが無難です。
所有者に迷惑がかからないよう、その旨を一筆書いて地主に渡している移住者もいます。

それでも、土地問題ほどトラブルの種はありません。
嫌〜な話をたくさん聞いています(;・∀・)
最低でも書類にして、第三者や信頼できる機関に仲介を依頼した方が、あとあと揉めないでしょうね。

農地情報提供システム「全国農業会議所」

ググってると見つけました。これがどこまで信頼できるかわかりませんが。
 ※( ・∀・)つ農地情報提供システム - 賃借料水準閲覧
日本全国の田・畑の賃料の水準がわかります。
全国の普通畑は、平成25年では9,853(円/10a/年)のようですね。
(※10a=1反=約300坪=約990平米)
 
私が月に払っているお金で、10aも借りれるのか・・。
 
なお、都道府県ごとの情報も見れるようで。
神奈川県の場合は、
 最高値が横浜市:19,300(円/10a/年)
 最低値が座間市: 3,000(円/10a/年)
の模様。
まぁ、このお金で本当に市場に出ているわけではないでしょうから、参考ですね。でも、一つの目安にはなりそう。
 
しかし、調べれば調べるほど、川崎市で畑を借りるのは厳しいですね( ;´Д`)
いろいろ突破口も見つけつつありますが。
もう少し、頑張って調べてみます。

本の他の感想はこちら

 ※( ・∀・)つ[感想]いなか暮らしの本 2014年 08月号「映画の番宣?俳優・大泉洋が北海道を紹介」


※広告



 


 
( ・∀・)つ最後にSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 

広告

広告

-農業
-, ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.