読書

[マンガ]ベイビーステップ 10巻 [勝木 光] 「「ベイビーステップ」がついに登場!アレックスより強いタクマ先輩!」

更新日:

※ネタバレ注意!
 
・2014年10月より、NHKEテレでアニメ再放送中!

http://www9.nhk.or.jp/anime/babysteps/

NHKアニメワールド ベイビーステップ

・アニメ第二期は2015年春スタート予定!
・10巻はアメリカのFL(フロリダ)テニスアカデミー編の「アレックスとの練習試合」と「タクマ先輩との練習試合」を収録。
 二人ともプロで格上!
・10巻にして、ようやくタイトルの「ベイビーステップ」という言葉が登場!
・結局、クリシュナの試合シーンはなし。謎の可愛いプレーヤーのままサヨナラ。
平敦史も?いや、あいつは実況役だからどうでもいい。
・ヒゲに憧れる、おこちゃま思春期エーちゃん。
  
※広告


 

本はこちら

天使のなっちゃんが表紙。

前巻(9巻)の感想はこちら

//tokainakurasi.net/archives/5620#i-10

[マンガ]ベイビーステップ 9巻 [勝木 光] 「アジア人が知らない、欧米の常識とは?負け癖の正体!解決法はルーティーン?」

アメリカ編本格スタート。
ひたすら負け続け、負け癖がついたものの、見事に克服!
池くんに練習試合でフルボッコ。
アレックスと3セットマッチの練習試合の序盤まで収録。
マーシャツンデレ。

アメリカFL(フロリダ)テニスアカデミー編

練習試合 vsアレックス(二回目)

アレックス、新たなスタイルを確立!

・ノート効果でアレックスの思考を先回りしたエーちゃん、1セット目をゲット!
・しかしアレックス、得意のフォアにこだわらず、バックハンドを武器に使うスタイルに変更。徐々にバックハンドの精度が増す。
・予測の範疇を超えたアレックスに、エーちゃんの読みの精度が落ちる。サーブであらゆる選択肢を考慮する結果、反応が遅れる。
 
・バックハンドの精度があがるアレックス。バックハンドの特徴を試合中に掴み始めたエーちゃん。
・観客にマーシャが加わって賑やかに。
・ついに「攻撃的バックハンド」を完全に身につけたアレックス。

アレックス
攻撃的なバックハンドがチャンスを生む
フォアだけで強引にねじ伏せるより
打つべき時を選択できて意識を集中させられる
これまでの自分を・・
超えられる!

 フォアをメイン、バックハンドをサブと、新たなスタイルを確立したアレックス!殻を破って一つ上のステージへ!

自分を信じるエーちゃん

・バックを狙いすぎて読まれるわ、フォアは止められないわ、ブレイクされるわ、正念場を迎えたエーちゃん。
 ここで「フォアを簡単に打たせない」「目の前の情報だけで1球1球出たとこ勝負」「リターンは打つ瞬間決める」に戦略変更。
 
ここで不思議な感覚に襲われる。
 考えるより一瞬先に身体が反応し、後で考えると正しい選択肢だった、という場面が。
 理性より本能が優先された結果。
・じゃあ何も考えなかったら・・と頭を空っぽにすると、逆に動けずにあっさり決められた( ;´Д`)

・そんなこんなで、ようやくわかったエーちゃん。

エーちゃん
頭で考えるのはここまで!
あとはアレックスとコート全体を意識して
瞬間的な本能の判断に任せる!
今までやってきた自分を信じて!

9巻でマイクが語った「自分を信じること」が、試合中にできるように!

理性と本能を使い分けるスタイルを確立!

・セカンドセットをアレックスに取られるも、手応えと、強いアレックスと対戦できる喜びで笑顔のエーちゃん!
エーちゃん「コートチェンジ時は理性全開で予習」「プレー中は本能に委ねてコントロールショット」というスタイルを確立!
・アレックスは有利なパワー勝負に出る。
・試合は拮抗、タイブレークに。

足がつった!

・しかしエーちゃん、正念場で、右ふくらはぎがつる!( ;´Д`)
・練習試合なので、バレたら試合中止になるから、リターンエースを決めるしかない!
・でも返された_(:3 」∠ )_
・根性で返すも、つったのがコーチにもアレックスにもバレた。
・アレックスは冷静に後方へのロブを選択。嫌らしいが正解。
・それがアウト!ちょっと迷ったか、怪我に動揺したか?
・エーちゃん、アレックスに勝利!ヽ(゚∀゚)ノ
 
・直後、アゴのグラサンコーチに「目標があるなら無理するな!」と怒られる。プロフェッショナルとして、コーチとして、当然の判断。
 でも、止められてもエーちゃんは続けただろうね。
 それほど勝ちたかった、最後まで続けたかった、思い入れの深い試合でした。

ベイビーステップ(アメリカ編エピローグ)

帰りの飛行機の中。
思い出に浸るエーちゃんは、ノートの中に仲間がこっそり書いた寄せ書きをみつける。
(1巻のエーちゃんなら「ノートを汚された!」とショックで倒れてたか?)
 
・平敦史との試合は1勝1敗と判明。負けたのか敦史(;・∀・)
・アレックスの寄せ書きは「Baby steps to Giant strides」
 ここでようやく、題名のベイビーステップが登場!
 10巻まで出てこなかったよ!打ち切りになってたらどうなったの?
 意味は「小さい一歩の積み重ねがいつか大きなストライドになる」という感じ。
 アレックスが試合中に気付いたことを、そのまま書いてくれたのですね。
 単なる美形キャラと思いきや、大事なワードの生みの親となってくれたアレックスでした。
 
広告


全日本ジュニア予選 神奈川ジュニア優勝へはまだ足りない

帰国後の練習

帰国後、STCで初練習。
無駄な力が抜けてフォームがスムーズになり、自信をつけて帰ってきたことがコーチ陣に一目瞭然。
でもまだ足りない模様。
 
地獄の練習がまた始まる。
 
楽しんで練習しないと効果無し!と罰の腕立て伏せさせながら語って聞かせるドMの青井コーチ。
 
そして、昨日あんなこと(後述)があったタクマ先輩に練習試合を申し込む羽目になったエーちゃん。
オッケーをもらうも、殺気を感じるエーちゃん( ;´Д`)

アレックスより強いタクマ先輩

・フューチャーズ(プロの試合)で勝ったタクマ先輩と練習試合。
・1球目、反応すらできない高速サーブ!
・かろうじて返しても、ネット際の柔らかいテクニックでサクッとポイントを取られる。
 
・エーちゃんのコントロールテニスが通用。
・タクマ先輩、エーちゃんに池くんの姿をダブらせ、エーちゃんの「進化の早さ」を認めた!
 
ここで次巻へ。

今巻のなっちゃん

舞台が日本になり、マーシャとヒロイン交代。
おこちゃまマーシャと比べると、なっちゃんは女子力が高すぎる!

なんのコトかな?

帰国後、初練習の後、並んで帰宅。
なっちゃんに久々あえて、顔が緩むエーちゃん。
「なっちゃんは深く考えないから負け癖つかない」エーちゃんは地雷踏み、ぷんむくれるなっちゃん。
  
で、アメリカで池くんから「お礼ならナツに言え」と言われたことを聞くと、

なっちゃん
なんのコトかな?

しれっととぼける女。やはり魔性の女(;・∀・)

やきもちやいてたりする?

幼い頃、池くんと結婚がどうという話に。
事実だとあっさり認めたなっちゃんに、エーちゃん不機嫌に。

なっちゃん
 やきもちやいてたりする?
エーちゃん
 や・・やくよ!
 当たり前じゃん!

エーちゃん、前に出た!
 
チャンスだ!
いけー!ヽ(゚∀゚)ノ
 
 
タクマ先輩登場につき、強制終了(´;ω;`)
帰宅後、またもベッドに倒れ込むエーちゃん(´;ω;`)

その他の巻の感想

 ※( ・∀・)つ[マンガ]祝アニメ化!ベイビーステップ 1巻 (勝木 光) 「全巻感想始めます!」
全巻の感想に着手中。


※広告

ベイビーステップ Vol.1 [DVD]


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 その他日記ブログ 草食系男子日記へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 にほんブログ村

広告

広告

-読書
-, ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.