ゆるキャラ サッカー

[サッカーイベント]2014/11/9 第5回「あさお青玄まつり」ふろん太&カブレラがお出迎え!プレハブ内でホペイロ伊藤さんの激務を知る。

更新日:

2014年11月9日。
神奈川県川崎市麻生区の川崎フロンターレ クラブハウス・練習場・選手寮で開催された「あさお青玄まつり」に行ってきました。


 
広告


 

イベント情報はこちら

http://www.frontale.co.jp/diary/2014/1025.html

フロンターレ日記:KAWASAKI FRONTALE:あさお青玄まつり、開催します!

今年の開催時間は11:30〜15:00。フロンターレの選手は若手選手寮の「青玄寮」に住んでいる、谷口彰悟、福森晃斗、山越享太郎、可児壮隆、安柄俊の5選手。この5選手がサッカー教室や青玄寮ツアーなどに参加します(事前募集、後援会会員のみ)。また、飲食コーナーで店員になったり、サイン会をしたり、キックターゲットの決勝大会に出たりと、もしかしたらファン感謝デー以上のふれあいが出来るかも知れません!

もちろん、マスコットのふろん太とカブレラも参加しますよ。

毎年開催しているこのイベント。
今年から麻生区民になったから行きやすかったこと、
ふろん太とカブレラが参加すること、
そしてクラブハウス見学ツアーに当選してしまったことから、初めて行ってみました!

あさお青玄まつり

ふろん太&カブレラがお出迎え

11:30過ぎ、イベントが始まった頃に麻生の山を登ると・・


遠目から「もしかして?」と思ったら、やっぱりそうでした(*´ω`*)


いつもの麻生と違って、進行方向が制限されてましたね。

少年サッカー教室(谷口)

ちょっとグラウンドの方をみてみると。


谷口がいました。


子供相手だと勝手が違うのかな。


子供の方が元気でしたw

開会の挨拶

※ここは動画が多数あります!表示が遅い場合は、動画をクリックして止めてから先に進んでください。
 
もう少しで開会式が始まる所。


マスコットも大変だ・・。
 
 
 
開会式が始まりました。


マスコットのリアクションを動画に撮れば!と方針が固まった私。
挨拶を一人撮り逃しました。。
 
 
 


私は挨拶そっちのけでマスコットに注目。
 
 
 


次の挨拶の山越にプレッシャーを与えてやっひーの挨拶終了。
遠くてすいません。ズームができないんだよなぁ、iPhoneのvineアプリだと( ;´Д`)
 
 
 
ここから選手挨拶に。
写真中央に選手がきてないのは、マスコット二人の様子も撮りたかったからです、ご了承ください。


青玄寮の寮長だったのか山越。緊張しつつもなんとかトップバッターを終えました。


なんと「司会の言葉の一部を使った挨拶」を見せてくれた!
こんな高等テクニックを使えるようになったとは・・福森よ、成長したなぁ(´;∀;`)


可児は登場時から緊張で顔が固まってましたね(;・∀・)

陸前高田のお土産

最初の挨拶が終わり、一度会場から離脱。
ついでに何か買おうかな・・と思ったら、陸前高田のお土産を売っていたので、募金を兼ねて購入。


たかたのゆめちゃんとは、先週会ってきたばかりだ!
袋は大事に取っておきます!ヽ(゚∀゚)ノ

クラブハウス見学ツアー

概要

事前募集イベント②「クラブハウス見学ツアー」
あの憧れの選手たちが過ごしているクラブハウスの中はどうなっているのか!?ロッカールームやトレーニングルームなど、普段は絶対に立ち入れない「トップシークレット」エリアを見られるチャンスです!

ダメ元で応募したら、当たっちゃいました(;・∀・)

雑感


13:55からの最後のツアーに参加(私、特定されそうだな・・


プレハブのクラブハウスの中に入ると、綺麗なクラブエンブレムが!
写真OKはここまで。

後は書いても大丈夫そうな事を文字で伝えますね。
 
プレハブとは思えないほど立派な内装でした。
・一番大きなプレハブの部屋で、まずは10分ほどクラブの紹介映像(劇団ひとみ座のふろん太人形達が出演)を視聴。

http://hitomiza.com/

人形劇団ひとみ座

・シャワー室はシャンプーのいい香りがしてました//
・ロッカールームは、綺麗に片付けられてました。それでも隠しきれない選手らしさ。書けないのが残念。
 なおガサツのロッカーは一番綺麗でした。広報に徹底マークされたのでしょうか?
 
・トレーニングルームはプレハブの中とは思えないほど立派なマシンがありました。
・外に一度出て、隣のプレハブへ。道具がたくさん。
 ユニの洗濯、大変ですね。。
・広報の方の質問に元気よく回答したのは、ちびっ子・・ではなく、同行していたファイフロMCの朱美ちゃん(;・∀・)

・個人的にほほぅと思ったのは、普通の飲み物の他にガラナ(ブラジルのメジャーな炭酸飲料)も用意していたことですね。

荒井商事 ガラナ・アンタルチカ 350ml×24本
 川崎にはブラジル人がいるので、彼らへの配慮ですね。素晴らしい心遣い!

ホペイロ伊藤さんが忘れ物防止のためにしていること

プレハブ内に大量にある道具やユニやスパイクをみると。
これを(確か)一人で管理・整備しているホペイロ伊藤さんの仕事の大変さがよくわかりました。

http://www.frontale.co.jp/f_spot/pickup/2010/05.html

F-スポット - ピックアッププレイヤー : KAWASAKI FRONTALE

ヒロキーじゃない伊藤さんの方ね。
 
愛媛FCのマスコット原画でおなじみ、能田達規さんのマンガ「サッカーの憂鬱」で、ホペイロの大変さはわかっていたつもりですが。

サッカーの憂鬱~裏方イレブン (マンサンコミックス)
服だけでも半袖・長袖・ウインドブレーカー・ホームユニ・アウェイユニ・練習着・短パン・長ズボン。
スパイクも一人何足も。
それを選手全員分。
よく管理できるなぁ。。
 
前述のピックアッププレーヤー(2010年版)より引用。

 2001年のサテライトでのこと、この日はセカンドのサッカーパンツでの試合だったが、前日にトップのメンバー入りしていた選手分数人について、ファーストパンツをそのまま持ってきてしまった。
 焦った伊藤だが、なんとかしなければいけない。苦肉の策として、余分にあった番号違いのセカンドのパンツに白いテーピングをはって番号を隠し、黒いマジックで必要な番号を書き込んだ。

この事件があった後。
伊藤さんが忘れ物をやっていることは。

 それを実行するために、そして二度と忘れ物をしないために伊藤がしていること。誰もが真似できる至ってシンプルなことだ。
「チェックリストを作ること」
 このチェックリストは、コピーされ、クラブハウスから荷物を積むときに、ひとつひとつマジックで消されていく。この10数年の間で何度もリストは更新され、増えていったが、この作業を欠かしたことはない。というよりも、これさえやっておけばミスがない、ということに行き着いた。 

シンプルだけど、効果があるのですね、チェックリストって。
 
サッカーの仕事の大変さを知ることができてよかった。
そう思いながら、外見以上に立派だったプレハブのクラブハウスを後にしました。


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 その他日記ブログ 草食系男子日記へ
にほんブログ村
 

広告

広告

-ゆるキャラ, サッカー
-, , , , ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.