とかいなか暮らし

夏冬いつでも保冷保温バッチリ!アウトドアに適した高機能水筒「サーモス FFX-500」を5ヶ月使ってみました!

更新日:

寒くなりましたね。
今回はアウトドア(屋外のサッカーなどスポーツ観戦)時の防寒で役立つ水筒について。
 
サーモスのFFX-500というステンレスボトルを、2014年6月から5ヶ月間、ずっと使い続けた感想です。
 
広告


 

いろんな水筒やカバー

今の世の中、色々なタイプの水筒やカバーがありますね。
 
お手軽なのは、

イスカ(ISUKA) ボトルクーラー 500 ネイビーブルー 341321
 
こんな感じの「ペットボトルに装着可能」「移し替え不要」「軽い」「荷物になりにくい」「安い」ボトルクーラーですね。
ただし保温・保冷性はイマイチ。
※上記製品は使ったこと無いです。参考として載せました。
 
部活やスポーツで大量に水分が必要な場合には、

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ペットボトル用クーラー保冷剤付2.0L パープル M-8904
 
このような2Lペットボトルが入るタイプもあります。
これはさすがに大きいですね。
※上記製品は使ったこと無いです。参考として載せました。
 
部屋やオフィスでコップ代わりに使うなら、

THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.35L ディープパープル JNL-350 DPL
 
こんな感じの「小型」「ワンタッチでフタが空く」「軽量化」「お手頃価格」のマグタイプの水筒がよいでしょう。
※上記製品は使ったこと無いです。参考として載せました。
 
では。
私のように、アウトドア(暑い・寒い屋外)で使う場合は?
何よりも「保冷」「保温」に優れた水筒がほしいですね。
冬のサッカー観戦用に、水筒に暖かいお茶を入れてきたのに、寒風吹きすさぶ中で飲もうとする時にはもう冷めている・・・こんな経験、ないでしょうか?
 
ホームセンターで1000円くらいで売っている安物のマグボトルだと、
入れたときの温度を長時間キープできなかったり、
「保冷」機能はあるのに「保温」機能がないものだったり、
容器の間で密閉性を高めるためのパッキン(ゴムとか)がすぐダメになったり。
何本も買い替えるハメになったりしませんか?
 
私は、少し高くても、質の良いものがほしくて、以下の水筒を買ってみました。

商品はこちら

サーモス(THERMOS)製のボトルの中から、登山用のものを購入しました。

サーモス 山専ボトル ステンレスボトル ライムグリーン FFX-500 LMG
 
価格が高めですが「保冷」「保温」に優れ、更に細かい利用者への気遣いが嬉しい一品です。
カラーは三種類。私はブラックを購入しました。容量は500mlです。
 
以前紹介したシューズレインウェアのように、私は登山関係のアウトドアを好んで使っています。
お値段が高めですが、過酷な環境でも仕える品なので。
 
・・え?
サッカー観戦、登山並みに過酷ですよね?(;・∀・)
屋根無かったり、雨や雪の中を座りっぱなしや立ちっぱなしで観戦しますしね。

サーモス FFX-500とは

HPはこちら。

http://www.thermos.jp/product/bottle/sports/ffx-500.html

サーモスの製品/ボトル/FFX-500

山での厳しい条件に対応した「山専ボトル」
山のフィールドで要求される多くの条件を想定して作られました。しっかり握れるボディリングに、衝撃に強い底カバー、保温力・耐久性を高めた「山専用ボトル」です。

上記リンク先には、写真や表で機能の説明がたくさんあります。
 
ここでは以後、前述のHPと、私が撮影した写真と、使ってみた感想を織り交ぜて、紹介していきます。

FFX-500の特徴

まずは、何より大事な保冷・保温について。

高い保温力
秋山・冬山での保温力を優先した、36mmの口径を採用。保温力を長時間キープ。

HPによると。

保温効力
6時間 :77度以上
24時間:50度以上
保冷効力(6時間):10度以下

保温も保冷も、6時間の保証をしていますね。
夏、水筒に残っていたポカリスエットを翌日飲んでみましたが、充分冷たかったです。
 
ネットで検索すると、ちゃんと温度計を使ったレビュー記事がありました。

http://ascii.jp/elem/000/000/893/893915/

ASCII.jp:24時間テストでわかる、山専ボトルの驚異の保温力 (1/5)

山専ボトルが80度をキープできるのは6時間。

山の上にお湯を持っていって、コーヒーやインスタントラーメンを作るのもいいですね!
IMG_1054.JPG
これは8月くらい、使って3ヶ月くらい経った時点の状態ですね。
ポカリスエットのようなべたつく飲み物の他、冷たいお茶、冷たい水、熱いお茶などいろいろ使ってきましたが、このスクリューせん部分とパッキンは、5ヶ月使っても痛んでいません。
 
口径が大きめで、洗うのも楽ですね。

ボディリング
グリップ性が高いシリコン製リング。グローブしたままでも扱いやすく、万一倒した場合にもダメージを軽減します。

これは何気にありがたい。
IMG_1061.JPG
ステンレスの表面だとツルツル滑る可能性がありますが、このリング部分は滑らないので、手袋しててもしっかり水筒を持つことが可能です。
IMG_1076.JPG
コップ(フタ)部分。
このように、横にも底に凹凸があります。持ちやすいし、不安定な場所にコップを置いても倒れにくいのが嬉しいですね。

底カバー
落とした時の衝撃をやわらげるシリコン製の底カバー。底部が傷つくのも防止します。

本製品の底にはカバーがついており、硬いステンレスを乱暴に置いてもキズつかないようになってます。これは嬉しい。
しかし。
IMG_1062.JPG
写真でわかるかな・・?
5ヶ月使ってると、底カバーが痛んで型くずれして、下方向にぼっこり出っ張るように( ;´Д`)
置くとまっすぐ立たなくなりました(水筒を上から押さえつけるように置いて、底カバーをへっこませるようにすると、ちゃんと水平性を保ちますが・・)。 
仕方なく、今は底カバーを外して使ってます(´・ω・`)
 

デメリット

この水筒は完璧ではありません。
構造上、「水筒が大きめ」「ワンタッチで飲めない」「手でフタをあけないといけない」というデメリットがあります。
 
あとは・・水筒自体は、すごく軽くは無いですね。中身を入れると当然それなりの重さに。
 
500ml入るので、コンパクトとはいえず、標準的な大きさでしょうか。
 
それに、やはり5ヶ月使うと、内部の底の方は、少しだけ錆っぽく色が変わってきましたね。まだ錆の味はしません。
洗った後は乾かしていますが、不完全だったかな?
これは水筒の宿命でしょうか(´・ω・`)

専用ポーチや大容量型もあり

別売りなので試してないですが。

THERMOS(サーモス) 山専ボトル専用ポーチ 0.5L用 ブラックイエロー
 
持ち運び用の専用ポーチも売っていますね。
 
また、私が試したのは500mlと、500mlペットボトル1本分しか入りませんが、

サーモス 山専ボトル ステンレスボトル バーガンディー FFX-900 BGD
 
900mlの大容量型もあります。
 
少し高くても、高機能の水筒が欲しい方は、是非本品を試してみてください。
 
暑い季節も寒い時期も、一年中、アウトドアを楽しみましょうね( ・∀・)旦

アウトドア用品の記事はこちら

//tokainakurasi.net/archives/tag/%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%89%e3%82%a2

アウトドア | とかいな暮らし


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 

広告

広告

-とかいなか暮らし
-, ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.