ゆるキャラ 農業

[レンタル畑]2014/11/17 大害虫アブラムシ、大量発生で大被害。大きなキャベツを収穫!カブレラ、蕪日記をアップ!

更新日:

2014/11/17までの畑の状況です。
11/12, 11/14, 11/17に畑に行きました。
畑をスタートしてから初めてです。こんなに虫にやられたのは(´;ω;`)
  
※レンタル畑は有機農法で野菜を栽培しています。
※私は農業初心者なので、間違いがあればご指摘願います。
 
※広告


 

シェア畑とは

http://www.sharebatake.com/about/

シェア畑とは | 週末を楽しむ市民農園「シェア畑」(貸し農園)

 
私は神奈川県川崎市麻生区のシェア畑を利用しています。
 ※リンク( ・∀・)つシェア畑 麻生 | 週末を楽しむ市民農園「シェア畑」(貸し農園)
 
麻生の掲示板は以下です。
畑の様子、指導、連絡事項などが載っています。
 ※リンク( ・∀・)つシェア畑 麻生の掲示板 | 週末を楽しむ体験農園「シェア畑」(貸し農園)

現在の畑の全体図

以下が先週の状態。


以下が11/17時点の状態。


青線から手前側が私の借りた区画です。
手前から二列目の畝の左半分、白い不織布の覆いを撤去しました。
ここで育てていた葉物4種類(カブ、京水菜、小松菜、ミニチンゲンサイ)、全てアブラムシにやられて処分しました(´;ω;`)

カブレラの蕪日記

まずは川崎フロンターレのマスコット、カブレラの話題から。


先週11/7に、小さなカブが収獲されたとツイートしていましたが。
カブレラが川崎フロンターレの公式HPに、蕪についての日記を書いてました!

http://www.frontale.co.jp/diary/

フロンターレ日記:KAWASAKI FRONTALE

結果は、、、。ぼくのTwitterを見てくれた人は知ってると思うけど…、超ちっちゃかったの。毎日愛情込めて育ててたから、ちょっとショックだったけど、ぼく「根はしっかり」してるし、「下を向かない(向けない)」性格が取り柄だから、また新しく育てるよー! 何度もトライして、ぼくくらい大きいカブを目指してがんばります。

逆境を逆手に、上手いこといいやがって!やるな!

ちなみに収穫したかぶは、ふろん太とコムゾーくんとみんなでいただきました♪(´ε` )
ぼくのTwitterやインスタに、栽培のアドバイスくれたみんな、ありがとうね。これからもお世話になります…!

文字通り「後でスタッフが美味しく頂きました」状態ですねw

アブラムシ

存在に気付く

11/12。


いつものようにニンジン、カブ、京水菜、ミニチンゲンサイ、小松菜を収獲してホクホクの私。
 
しかし。
この日の夜、鍋にするために、カブ、水菜、ミニチンゲンサイ、小松菜についてた土を洗おうとすると。
葉の表面や茎の部分に、妙な赤茶色の斑点がたくさんあることに気付きました。
目を近づけてみると。
 
 小さな虫の塊でした。
 
( °ω°).・.
 
アブラムシでした。
赤、赤茶色、茶色、緑・・。そのうち1割は動いてました。
とても写真を撮る気になれませんでした。。
 
ひっついてた量は カブ > ミニチンゲンサイ= 小松菜 >> 水菜 かな。葉の面積が少ない水菜(京水菜)の被害が一番小さく、本体は地中にあるはずのカブの葉の被害がひどかったです。。
 
気持ち悪くて、アブラムシがたかっていた野菜は処分しました(´;ω;`)

不織布の内部はアブラムシだらけ

用事があったため、次に畑に行けたのは11/14。
意を決して、葉物四種類を育てている不織布をめくります。


この写真からは、アブラムシ、見えませんよね?
私も、普段この距離でみていたので、存在に気付きませんでした。
葉や茎が土で汚れてるなー、くらいな認識でした。。
 
※虫が苦手な方は、次の写真はじっくりみないでください。
 


葉の表面に茶色い点々が見えますよね?
これがアブラムシです(´;ω;`)
表はまだこの程度で済んでいますが・・裏はこの数の3倍はいました・・。緑、茶色、赤・・いろんな種類のアブラムシが!!( ;´Д`)
 
カブ、水菜、ミニチンゲンサイ、小松菜、全てにひっついてました。
 
この不織布の中は、アブラムシが大量発生していたのでした。。
この茶色の斑点、最初からみたわけでなく、2週間前くらいから見たような?
あのとき対策していれば、ここまで大量発生しなかったかも(´;ω;`)

アブラムシ対策グッズ

このまま指をくわえててもしょうがない。
畑の倉庫にあった、対アブラムシグッズを使います。
ここのレンタル畑には、油石鹸水と、(たしか)トウガラシを薄めた水が置いてありました。農薬は禁止なので置いてません。
前者を使ってみます。


油石鹸水!
かけたら、アブラムシがぼとぼと落ちる・・わけでもなく、普通に水で流れ落ちていきました。効いてるのかな?(;・∀・)
断末魔とかいらないですけど、もっとこう、やられたー!って感を出してくれないと、こっちはよくわからないのですが。
 
で、アブラムシのいる場所にかけまくってみましたが。
もう葉の表も裏も茎にもまんべんなくいるので、非常に大変。
 
というか・・。
「これだけアブラムシにたかられた葉物って、食べて大丈夫なのか?
という疑問が( ;´Д`)
 
この日はアドバイザーさんがお休みのため、たまたま通りかかった人に聞いてみました。
「ちょっと・・ムリよねえ・・気持ち的に」
ですよね・・。
 
あと、不織布の内側に、小蠅?っぽいのもたくさんひっついてました。
もうこの不織布の内側はダメかも、と思って、


全部処分しました(´;ω;`)


地面の中までは、さすがにアブラムシはいませんでした。
このカブ5つが、葉物四種類の最後の収獲でした(´;ω;`)


相談した方が持っていらしたスコップなど一式を借りて、掘り返して、ミズナと小松菜を植え直し!再スタート!

恐ろしい害虫、アブラムシ

※私は素人で、いろんな情報を集めただけです。ご了承ください。
 
その後、ネットや本で調べてみました。
 ・アブラムシはほとんどの野菜に発生。
 ・とんできたり、アリにひっついてやってくる。
 ・防虫ネットで防げるが、一度内部で発生すると、天敵がいないので爆発的に増える。数百匹増えることも?
 ・てんとう虫がアブラムシを食べてくれるが、てんとう虫自体が飛んでいってしまうのでアテにならない
 ・発見したら早期に退治すること。
 
てんとう虫、役に立たない(ノ∀`)
このシェア畑でも、アブラムシの被害についてレクチャーがありました。
が、やっぱり直接被害を被らないと、実感できないものですね。。

http://www.foocom.net/column/pest/3891/

ワタアブラムシ 体は小さいが多様な被害をもたらす害虫 | FOOCOM.NET

上記リンク先から情報を引用してみます。写真もたくさんあります。。

アブラムシは、雑草でも樹木でも緑のあるところどこでも見ることができる身近な害虫です。このため、当然のことながら農作物を栽培すれば必ずアブラムシが発生します。

以後、代表的なワタアブラムシについて。

まず、ワタアブラムシの口吻はセミと同じ針状で、これを作物に刺して汁液を吸います。新芽が吸われるとその部分は変形したり萎縮して、その後生育の遅れや枯死など直接被害が生じます。

アブラムシそれ自身の被害はこれですね。
キュウリのすす病について語った後。

次の被害は、植物のウイルス病のウイルスを媒介することです。昆虫により運ばれるウイルスを虫媒ウイルスと言いますが、CMV(キュウリモザイックウイルス)はその代表で発病すると収穫不能になることもあります。キュウリにCMVが感染するとモザイック病となり、全身にウイルスが充満します。

モザイク病のことですね。
たぶん私の野菜は、これにはかかってない・・・と思うけど。

このようにワタアブラムシをはじめとするすべてのアブラムシは作物に多様な被害を与えます。農家が栽培開始と同時にアブラムシ対策に気を使っているのは、こうした理由からです。体は小さくか弱い虫に見られますが、その被害から見るととんでもなく恐ろしい大害虫です。

大害虫・・・恐るべし、アブラムシ!
 

野菜の上手な育て方大事典
 
手持ちのこの本の「病虫害対策」のページより引用します。

害虫名:アブラムシ
被害 :新芽や葉裏などについて吸汁する。新芽が寄生されると萎縮したり、葉が縮れたりする。多発すると株全体が衰弱する。ウイルス病を媒介する。ほとんどの野菜に発生。
駆除法:発生したら下に紙などをしき、筆などで払い落とす。多発した場合は適用のある薬剤で適切に防除する。銀色マルチなどで成虫の飛来を防ぐ。

筆って地道だなぁ。
 
以下、同じ本の同ページより。

3 被害にあった葉、株を取り除く
どんなに予防をしても、病虫害の被害を防ぎきれないこともあります。野菜では、病気によって傷んだ部分や害虫に食い荒らされた部分は元には戻りません。とくに病気の場合は被害を受けた部位や株が、他への伝染源となることもあります。病気により被害を受けた株や部位は、取り除いて、他の株へ病気が広がることを防がなくてはいけません。

たぶん。
アブラムシにやられた葉物を全て処分したのは、正しかった気がします。
隣の畝にアブラムシが進出する可能性がありましたからね。。
 
そして、アブラムシが大量発生した野菜は、食べない方がよい・・気がします。
吸汁されて美味しくないでしょうし、病気にかかってる部分もあるでしょうから。
 
少しくらいなら、早期に退治すれば大丈夫のようですね。アブラムシを完全に防ぐのは難しそうですから。

アブラムシ対策まとめ

農薬を撒くか、防虫ネットでブロックするか、葉の裏を念入りにチェックして早期発見して油石鹸水などで早期退治すること。
 
これから気をつけます。。
 
広告


今週の畑の様子

イチゴとニンニクとニンジン

11/12、ニンニクに追肥しました。


12株のニンニクに追肥。


雨も事前に降ったので、服も汚れました( ;´Д`)


畝のサイドまで根が伸びてる!意外と根が広がるのですね、ニンニク。
 
ニンニクの収獲は来年5〜6月、イチゴは来年5月頃の予定。

葉物4種類(カブ、京水菜、小松菜、ミニチンゲンサイ)

前述の通り処分しましたので、植え直したもの以外で無事なのは、


残るはニンジンの隣に以前植えた、この水菜だけ。
防虫ネットや不織布がかけられないので、アブラムシがいないかのチェックを厳しく、そして早めに収獲する予定です。

ミニハクサイとキャベツ

アブラムシの被害を経験し、畑に置いておく時間が長ければ長いほど、虫の餌食になるとわかったので。
11/17。


早めに収獲!
キャベツ、想像以上に大きかった!立派になってまぁ(´;∀;`)


キャベツの根元はこんな感じ。
茎がとても頑丈!実を傷めないよう、無理に手で折るんじゃなくて、ハサミで切った方がよかったなぁ。。


キャベツ、さっそく昼に野菜炒めにしたら、柔らかくて美味しかったです(*´ω`*)
高級野菜を買わなくても、採りたてなら美味しいのですね、野菜は。
 
ミニハクサイ、残りあと4つ!
キャベツ、残り1つ!

のらぼう菜

麻生シェア畑から、契約者全員に、のらぼう菜を2株、プレゼントされました。


このブログに畑の連載を始まる前の冬から春にかけて、一度栽培したことがあります。
なんども葉を収獲して食べられます。
虫にやられないよう、来たときはチェックします。
 


できれば・・。

前回の畑の様子

//tokainakurasi.net/archives/6652

[レンタル畑]2014/11/8 ミニハクサイ、ダイコン、収穫開始!カブレラも蕪を収獲した・・けど?


 
( ・∀・)つ最後にブログ村リンクとSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 その他日記ブログ 草食系男子日記へ
にほんブログ村
 

広告

広告

-ゆるキャラ, 農業
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.