読書

[マンガ]マネーフットボール1巻 [能田達規]「Jリーグサポ必見。主人公は気合い重視の筋肉SB!データサッカーと程遠いが大丈夫か?」

更新日:

※ネタバレ注意!
 
2015/9/16発売。


著者はJ2 愛媛FC(2015年現在)の熱烈サポーター、マスコットデザインも手がけた能田達規
 
数字とデータとお金をテーマにした、Jリーグリスペクトのサッカー漫画「マネーフットボール」1巻の感想です。
 


 

本はこちら

左が単行本、右がKindle版。
 
中央のマッチョマンが主人公の梶本(カジ)
N1リーグ浦和レッドスターからN2リーグ愛媛イーカッスルへレンタル中。

本巻の概要

愛媛1年目

・N2リーグ最終節 愛媛イーカッスル ー ファイアッソ熊本
 試合前「今のデータでは浦和でも控えだから」と来年も愛媛レンタル延長が決まったカジ。
 「プロは数字がすべて」だからと、パス出さずに強引にゴールを決めるが、最終節は査定に反映されなかった上に、味方からパス出せと怒られるカジ( ; ω ; )
・シーズンオフ
 データサッカーへの拒否反応満載。大丈夫かこのマンガ。

愛媛2年目

・新シーズンキャンプ
 新監督がデータ重視の大月雅史に変わったことで、嫌でもデータサッカーを取り入れることに。
・新シーズントレーニングマッチ 愛媛イーカッスル ー 鹿児島マングローブ大学
 「キックフェイントには100%ひっかかる」カジのデータが的中、見事カジは失点に絡む( ; ω ; )
 100%ひっかかるって、プロとして致命的では・・今まで相手にばれなかったのか?( ;´Д`)
・新シーズントレーニングマッチ 愛媛イーカッスル ー 浦和レッドスター
 トレーニングの成果で、1本目は元同期でライバル視している天宮を封じたが、2本目は相手に食らいつきすぎる欠点を突かれて失点に絡み、最後は天宮への焦りから危険な後ろからスライディングで一発レッド( ; ω ; )
 
・N2リーグ開幕戦 愛媛イーカッスル ー 水戸ドラグーン
 浦和戦で監督から「プロ失格」と言われてベンチ外なのにショックを受け、サイン会をすっぽかして子供を泣かせる( ;´Д`)
・N2リーグ第2節 大分ブンゴーラ ー 愛媛イーカッスル 後半アディショナルタイムまで
 さすが主人公、前節失態しながら早くもベンチ入り!普通は数試合ベンチ外になる処罰受けそうだけど。。
 試合は後半28分から途中出場。
 データ派控えGK船井が出したざっくりな「ボール奪取1回3万円、ロングスロー13万円」にやる気を出して磨いたロングスローで、後半アディショナルタイムからチャンスを作れるか?
 ・・というところで次巻へ。
 
広告
コミックレンタル

この漫画のテーマ

「お金」「データ」がテーマ。
 野球漫画「グラゼニ」のサッカー版。
 
・特に面白かったのがクラブ年間予算10億円の内訳。
 広告料関係費約1億1千万円、グッズ関係費約1億3千万円、ホームタウン関係費用約6千万円、スタジアム運営関係費約2億円、トップチーム運営経費約8千万円、育成運営経費約2千万円、監督・コーチ・トレーナー人件費約1億円、選手人件費約40人分が残りの約3億円と、リアルな数字でなるほど。
 
・著者は愛媛FCとJリーグの熱烈サポーターであることから、スタジアム・選手・風土・サポ目線などなど、Jリーグそのままの光景が描かれる。サポーターに親しみやすいJリーグ漫画でサポ必見

・ツッコミどころとしては。
 現実の愛媛FCがお金ないことへの反動からか、作中の愛媛イーカッソルは立派なサッカー専用スタジアム、松山城近くの一等地に存在し、スタジアムはサポでいっぱい。
 これだけインフラとサポが充実しているなら、2部リーグ中の下の成績で年間予算10億と低迷してない気がするけど、マンガだから、夢だから許せる(´;∀;`)
 がんばれ愛媛FC(´;∀;`)
 
・今後気になるのは、データサッカーがどこまで作中に反映されるか?単なるデータ紹介で「へぇ〜」で終わらないかどうか。
 
 作中に登場した参考文献は「サッカーデータ革命」
 これ、私も持っていますが、「コーナーキックよりロングスローの方が得点につながる可能性が高い」などの研究成果が紹介されてます(ロングスローの話は、主人公のカジの武器として上手く生かされてます)。

主人公 梶本洋平(カジ):データサッカーに縁遠い筋肉SB

・20歳。♂。ポジションは右SB。
 FWでもMFでもなくSBなのは、漫画としては地味だが、現代サッカーはSBが重要なのでいいチョイス。
・身長175cm、体重75kgと、小柄なのに体重が多め、ユニがはちきれそうな筋肉系選手。背番号29(にく。肉。)
・このフィジカルなら、守備が上手ければレギュラー確定なのに・・守備が苦手な攻撃タイプ。今後の守備力アップに期待。
・母子家庭でも立派に育ててくれた母親リスペクトが強く、挑発を強引にヘアバンドでまとめたツンツンヘアー。
 
・残念ながら、風貌と同じく頑固で昔気質でサッカーは気合い脳筋選手
 先輩の控えGK船井から、サッカーデータを見せられると「ダメだ・・何言ってるのかサッパリわからん」と白くなる( ;´Д`)
 直後に海岸沿いの防波堤に向けて「サッカーは気持ちなんだよ気持ち!!」とひたすらシュート練習。
 ラモス
が泣いて喜びそうだから岐阜に行くといいよ!
2億3千万(サラリーマン平均生涯賃金)貯めるまで結婚しない!女遊びもしない!母親へ早く恩返しだ!
・周囲から影響を受けやすいお調子者。上手くおだてれば伸びるできる子なので、大月監督がんばれ。
 
・埼玉県さいたま市出身。
 地元のN1リーグの名門 浦和レッドスターに高校卒業後入団。
 (おそらく)2年目にN2リーグの愛媛イーカッソルにレンタル。1年目は全試合出場も、もう1年愛媛にレンタルされることに。
 理由はデータが浦和レギュラーと比べて悪かったので、戻ってもベンチ要員だから。
・1巻のカジはその理由が理解できず、自分を貧乏クラブでプレーさせる原因となったデータを憎悪。
 監督がデータ重視系に変わったことから、試合に出て浦和に戻るためには、嫌でもデータサッカーを取り入れなければならなくなった。
 モチベーションを上げるために「ボール奪取1回3万円、ロングスロー13万円」各プレーをマネー化。本当にそれだけお金がもらえるかは疑問だけどね!
 
データサッカーはフィジカルに劣るメガネ系もやし選手が適任と思っていたので、この主人公の人選は予想外。
果たしてカジは浦和に戻れるのか?2億3千万貯めることができるのか?脳筋からデータサッカーにスタイルチェンジできるのか?
今後の成長物語に期待!

早くも第2巻が出るぞ!

1巻発売から約半月、2015/10/15に、


第2巻発売!
 
読んだらブログに感想を書きますね。
 
広告

笑えるJリーグあるあるコレクション
 


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 その他日記ブログ 草食系男子日記へ
にほんブログ村
 

広告

広告

-読書
-, , ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.