お知らせ

[お知らせ]社会復帰できました。ただ、もう自分のために頑張れないので、田舎にUターンします。今後のブログ運営について。

更新日:

いつも当ブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 
2015年12月いっぱいで、川崎から出身地の島根県へUターンすることになりました。
ついに都会から離れ、田舎に戻ります。

近況:ついに社会復帰できました

9月で一般派遣が終了、
10月前半はリフレッシュ、
10月半ばから島根県へのUターン再就職活動を開始
約半月後の11月上旬に正社員SEの内定をいただき
先週から東京の本社で勤務開始
来年から島根県松江市勤務になりました。
201511までの副題
今年、ブログ副題に掲げていた「社会復帰を目指す!」の目標、達成できました。

都会を離れるのは「自分のために頑張れなくなった」から

ただ。
できれば川崎近辺で再就職先を見つけ、川崎でずっと生活したかった。
IMG_1865.JPG
川崎フロンターレと共に、ずっと生きて行きたかった。
元々このブログは、田舎に戻りたくない一心から始めたものでしたし。
 
Uターンを選んだのは、精神的に限界がきたため、年齢的にUターンするならラストチャンスだったため。
 
高給が得られる代わりに負担が大きすぎる都会で、自分一人のために働いて稼いで頑張る・・そんな気持ちに、どうしてもなりませんでした。
これ以上、厳しい環境で、自分のために、頑張れません。

田舎に戻るのは「必要とされる所でならば頑張れそう」だから

島根県は人口が日本で46番目(70万人。47番目は鳥取57万。)。深刻な人口不足解消のために、UIJターンで人を募集しています。
そして、老いた両親・兄弟・親戚が、何度も人生を諦めかけた私を心配し、島根県で暮らすことを望んでいます。
それに、都会よりも給料は下がるものの、精神的に楽な環境で働けるかもしれないため、心身への負担が減るかもしれません。
必要としてくれる人のためなら、そして負担の少ない環境でなら、もう少し、頑張れる気がしています。

年齢的にも機会は少ない

そして年齢。
私は今年35歳。来年は就職の年齢足切りに引っかかり、再就職がより制限されるのは目に見えています。
[移住][再就職]再就職に立ちふさがる35歳の壁!都会にこだわらず、UIターン移住も考慮しつつ、仕事を探します!
 
将来、島根県に戻ろうと思っても、今より待遇が悪くなるのでは・・?
そんな危惧を覚えました。

Uターン再就職活動をしたら評価してくれた

そこで、2ヶ月。
Uターン再就職活動をやってみて、私が島根県の企業に求められてないなら、川崎に残ろう。
そう思って活動したところ。
ある会社で私を評価していただきました。
ならば、一度島根県に戻ってみよう・・という気になりました。

今後のブログ運営

大きく変わるのは生取材。
今後は首都圏のイベント記事はほぼ無くなり、島根県松江市を中心とする島根県の話題が中心になります。
 
そして、ご当地キャラであることから、


ゆるキャラ「しまねっこ」を追いかけると思います。
 
何より、再就職に成功したことから。
昨年から書き溜めていた、再就職、Uターン、うつ病の話を徐々に公開していく予定です。
地方にUIターンしたい方は、今後参考にしてください。
なお来年、島根県UIターンの取材を受ける予定です。
 
多分川崎フロンターレを捨てられないので、、年に1,2回くらい、こちらに帰ってこようと思います。
その時は記事を書く予定です。
 
働きながらなので、もうブログを更新する時間がなかなか取れませんが・・少しずつやっていきます。
今後ともよろしくお願い致します( ・∀・)つ旦

今後のサッカーに関してはサッカーブログへ

[お知らせ]今年いっぱいで川崎から離れます。来年から島根県で生活します。今後のブログ運営について。 | とかいなフットボール
島根県の松江シティというクラブを追っかけます。
  
広告

みえU・Iターン就職体験記 21人のキセキ


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 その他日記ブログ 草食系男子日記へ
にほんブログ村
 

広告

広告

-お知らせ
-, , , ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.