読書

[マンガ]毎日かあさん12 母娘つんつか編 [西原理恵子]「反抗期の娘、舞台へ!息子、アメリカで全評価トップ成績も、帰国3日で元通り。」

投稿日:

※ネタバレ注意!
2015/11/11発売。


毎日新聞に現在連載中、思春期の子供二人を持つ漫画界最強の外道マンガ西原理恵子が描く「子供と親」「子育て」日常マンガ。
「毎日かあさん」12巻の感想です。

本はこちら


サブタイトル通り、著者がつんつか突き合っています。
あのダメ息子がついに仲裁に入るほど成長しました(´;∀;`)

前巻の感想をざっくりと

・娘は堕落。左側面をおしゃれ刈り上げ( ;´Д`)
・息子は成長。勉強ダメダメだったのに、アメリカ留学決定!(´;∀;`)
・保護犬のポン美ちゃんは幸せになりました。
 
その他の感想はこちらに書きました。

広告
コミックレンタル

今巻の感想

娘:毎日かあさん存続のためにやらかす宣言

12巻途中で息子がアメリカ留学に行ってしまうものの、その穴を埋める活躍。

・娘、相変わらず化粧濃いめ。運動会にて、気合い入れてラメスプレーで髪を黄色にする始末。
・夕立の時、娘が解き放ったカラフルで名前入りのかたつむりが這い出てくるサイバラ家の庭。
・娘のクラスメート、いろんなのが出てきた。
 中二でパワーポイントの宿題出されて「パワースポット特集」「パワーストーン」「犬のポインター」を提出する面白い展開
・毎日かあさんを終わらせないためにやらかす宣言する
・娘の家庭教師がガチ婦女子。擬人化してBLにすれば覚えられると。間違ってはいない。

・娘、反抗期名物「大人はわかってくれない」発動。
 
娘が舞台に受かってるんですが・・。今後は表現の道を進むのか?

息子:帰国3日でダメ息子に逆戻り

11巻ラストで決まった海外留学についに出発!

・息子、カレーは飲み物とはよく聞くが、寿司も唐揚げもラーメンも飲み物とは初耳だ・・
・アメリカ留学には短パンとビーサンで出発。参考書?もちろん忘れたよ。
・アメリカ留学から一時帰国した話。
 母親へお礼のハグと感謝の言葉!自分で片づけと成長した姿を見せる!(´;∀;`)
 なのに、3日でリビングに布団・パジャマ・ゲーム・まんが・パソコン置いて常駐する、元のダメ息子に戻る。
 外ではバリバリのビジネスマンなのに、家の中では粗大ゴミ状態な休日のパパみたいだ( ;´Д`)
・日本から送った東京ばな奈やチョコやポテチをアメリカ人に与えると、どこでもパニックおこして大興奮。

息子
おかーさん 日本はお菓子でアメリカ征服できるよ

・息子、アメリカで全評価がトップ!
 ばあさんが泣きながら何回も成績表みてた(´;∀;`)
 
・息子はたくさんの友達に愛される人になってよかったね。

その他

・息子「女子と話せってのは犬と話せっていうのと同じなんだよ」
・国や人種にかかわらず高校生男子は使えない
 
・唐揚げ6キロとか8キロとか作る単位がおかしいサイバラ家
・「ちのみーず」こと5匹の子猫、うち二匹がぶさいく。
 この二匹、お腹にハートの模様、ハチワレというウリができるも、太ってハートが消えたり、ハチワレが分離するという「ぶさいくはよりぶさいくに」( ;´Д`)
 かわいい三匹はよりかわいくなって速攻貰い手みつかるという現実!
 でも二匹も無口な小六男子に貰われてよかった。猫はブサイクほど可愛い(´;∀;`)
・ゴールデンレトリバーのぽん美さん、立派に成長した今は、ばあさんとまんじゅう奪い合い
・子供が出てった家のおかんあるある「子供の体操服が普段着。ばあさんはデスメタルに。」
・私も年取ると50年前の話で盛り上がれる。
 私も10年20年前の話題で盛り上がってるしなぁ・・。
 

関連記事

[マンガ]毎日かあさん11 息子国外逃亡編[西原理恵子]「息子の奇跡的な覚醒に涙!娘の遺伝的な堕落に納得」
 
[感想]毎日かあさん10 わんこギャル編 「娘がギャルになりまして」
広告


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 その他日記ブログ 草食系男子日記へ
にほんブログ村
 

広告

広告

-読書
-,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.