うつ病 お知らせ サッカー

[お知らせ]会社退職により島根Uターン中止。会社が合わず、悩みすぎ、うつ病ぶり返す。実家で振り出しに戻る。

投稿日:

ずっと書こうと思っていたのに、あまりにもバツが悪くて、書けなくて。
でも、今日が2015年最終日ということで・・けじめつけます。
 
11月に島根県へのUターンを決めたと書きましたが、会社退職により中止しました。
 
※うつ病について書いてますので、苦手な方はお気をつけください。

既にサッカーブログでは説明済み

http://tokainafb.net/archives/6701

[お知らせ]急遽、島根行きキャンセル、川崎残留になりました。来年も川崎メインでブログ更新予定。 | とかいなフットボール

12/21に説明済み。
 
このブログではもう少し詳しく説明します。
詳しく書くと迷惑がかかるのでぼやかしますが。

入社当初は元気でした

自力でハローワーク・転職サイトによる就職活動を1年以上続けてきて「独力では良い就職先を見つけることができない」と気付いていた私。
今回は島根県に戻ることもあり、Uターン関連団体を中心にあちこちから助けてもらい、会社を絞り込み、その中から最も条件が合っていた会社を選びました。
 
今年いっぱいはこちらの本社で働き、年始から島根支社で勤務開始と合意。
ブログでもお知らせし、お世話になった方々へも連絡し、11月からお仕事スタート。
 
体調も万全、新しいチャレンジに気力も十分。
長年住み慣れた地を離れる寂しさを抱えつつも、新しい挑戦への高揚感が強く、元気に日々を過ごしました。
 
経験ない分野の仕事を1から勉強、消耗の激しいSEという仕事、片道一時間半の都内への満員電車での通勤、休日は引っ越し準備、冬が進んで日光量の減少、気温の低下、毎週のように歓迎会とお別れ会・・。
 
徐々に私の体力と精神力が削られて弱っていくものの。
まだまだ元気に日々をこなしていました。

会社と合わないと気付く

やがて。
時間とともに、会社の状況がわかってきました。
「理想の職場などない」「会社に期待しない」と覚悟していたのですが。
人間関係、組織体制、業務手順、サポート体制・・。
どうしてもいろいろな面で「この会社は合わない」「思ってたのと違う」「相談できる人がいない」と考えるようになりました。
こういうのは結局、入社して組織の一員として過ごさないとわかりませんね。。
 
それでも。
島根に戻れば環境が一新するから大丈夫、
せっかく掴んだ念願の正社員と島根に戻るチャンス、
多くの人に宣言したのに今更やめられない、
周りに迷惑をかける、
これで人生を変えると決めたから・・。
 
朝6時起床、夜9時帰宅、通勤電車で勉強、空いた時間は引っ越し準備。
人生を変えたいと思ったから、我慢して毎日頑張りました。

最悪の方向に向かった趣味のサッカー観戦

趣味であり、息抜きであったサッカー観戦。
運が悪いことに、Uターンが決まってから最悪の状況になっていきました。
 
11/8。
島根県に戻ったら全力で応援予定だった松江シティが、地域決勝の予選リーグでまさかの敗退JFL入りを逃しました。
 
11/15。
川崎フロンターレが天皇杯でG大阪に敗れ12月の試合が消滅。
この結果、2015年もノンタイトル確定_(┐「ε:)_
 
12/5。
松江シティの片山監督契約更新ならず
あのサッカーが来年も観れると思ったのに・・。
 
12/27。
応援していた松江シティの谷尾選手退団
トドメでした。来年、マルちゃんはいないのか・・。
 
今年どころか、早くも来年への楽しみが減るという事態に。
結果が出るかはわからない、選手や監督は移籍するもの、というのはサッカーでは常識なのですが。
何もこの大変な時期にこうならなくても・・。
 
息抜きのはずの趣味で、逆に憂鬱になるような状況になってしまいました。

我慢しすぎてうつ病ぶり返す

そして12月に入ると。
止まらない悩み、止まらない頭痛、眠れない日々、食欲の減少、ブログ更新気力の減少(12/9, 12/26の相棒の感想を書けず。サッカーブログは頑張って続けましたが。)。
 
ついには休日、心身の疲れにより体が動かなくなり、何時間も横になる状態となりました。
 
「二週間気持ちが晴れなければうつ病の疑いがある」
これは有名なうつ病の判断基準なのですが。
その通りになったので、
「もしや、うつ病がぶり返ったのでは・・?」
 
絶対に避けたかった状況でした。
気づいてから、さらに体調が悪化していきました。

ギリギリのタイミングで人生最大の損切り

それでも時間は過ぎ、スケジュールは進んでいくわけで。
頑張って、耐えて、歯を食いしばって。
引っ越し先の仮契約も終えたところで。
心身ともに限界がきました。
 
「これは島根に戻ったら、病気が進んで、やがて仕事に行けなくなって、お金がなくなって、川崎に戻ることもできなくなって、人生終わる」
 
文字通り「絶望でお先真っ暗」になり、ベッドで1時間以上気を失っていたことに気づいたところで。 
決断しました。
まずは一番のストレス「会社」から遠ざかって体直そう。
「会社を辞めよう」
 
仕事が無いのに、実家から遠い場所に引っ越しても、生活できないので。
「Uターンも諦めよう」
 
既に引っ越し先は仮契約、今住んでいるアパートも退去手続き完了、家具や生活用品も処分中。
ここで辞めたら被害が出る。
やってきたことを無駄にはしたくない。
でも、決断が早ければ早いほど、お金も人間関係も被害が少なくなる。
そう考えて損切りする決意を固めました。
 
すると。
ストレスから離れたことで、ようやくその日の夜は少し眠れました。

逃げるように退社

次の出社日。
 
会社に退職願を提出、机の整理をして、誰にも言わずに川崎のアパートに逃げ帰りました。
 
会社の人たちは「あの人どうしたの?」「何があったの?」という感じだったでしょう。
本当に申し訳ありませんでした。。
 
当然「自己都合退職」扱いとなりました。
二ヶ月と持たずに退職、再び求職中の身となりました。

一年ぶり心療内科に通院してうつ病悪化防ぐ

ストレスの原因から遠ざかったので、おそらく時間とともに体調は回復すると思っていましたが。
万が一ということも考え、念のため心療内科に通院しました。
 
2014/12/1に最後の通院をしてから約一年。
またここに戻ってしまったか・・。
この一年で振り出しに戻ってしまったか・・。

抗鬱剤は拒否し、頭痛薬と導眠剤をいただいて帰宅。
 
それから数日寝たきりの日々に逆戻り。
幸い、会社からの追い込みもなく、一週間すればなんとか日常生活が送れるようになりました。
 
うつ病は再発しかけたものの、大事には至りませんでした。よかった。
 
ただ、今でも導眠剤を飲まないと眠れません。

後始末終えて実家に引きこもる

幸い、川崎のアパートは入居者募集の告知前だったので、再契約できました。
他の様々な契約も最低限の損失でキャンセルできました。
金銭的にはギリギリ損切りが間に合いました・・。
 
全ての後始末が終わった後。
IMG_2413.JPG
島根県の実家に戻りました。
 
次の仕事も確定せず、毎日体を休める日々。
2015年の年末年始と同じ、就職に失敗した状況と同じです。
 
結局、私の2015年は、いろいろと頑張った挙句、振り出しに戻ってしまいました・・。
 
幸い、頭痛は楽になり。
現時点では、ひとまず年明けに川崎に戻る予定ですが。
その後の展望は未定です。
Uターンの為にエネルギーを使い切ってしまいました。
  
気力が戻れば、今回起こったいろいろなことをブログに書きたいと思いますが・・。
今は無理なので、しばらく時間をください。
 
今回の件で、いろいろな方に迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
 
広告
コミックレンタル


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 その他日記ブログ 草食系男子日記へ
にほんブログ村
 

広告

広告

-うつ病, お知らせ, サッカー
-, ,

Copyright© とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜 , 2017 AllRights Reserved.